ブログ書くのが楽しくて仕方ないです。

タイキです。

実は、僕ブログを書くのが楽しくて仕方ないんです。

なぜかというと、読んでくれる人がいるから。

ブログというのは、人に見られることを前提にして

書くわけですが、アクセスが集まらないと

かなりやる気落ちますよね?

このブログは、そろそろ開設して2年になるわけです。

更新頻度もほぼ毎日ですし、それなりに記事数もあるので、

毎日、少なくない数の読者がアクセスしてくれます。

で、勿論その中では、毎日このブログを見に来てくれる常連さんがいるわけですね。

やっぱり、自分の書いたものを見ていただけるというのは、

とてもうれしいことだと思います。

しかも、更新を楽しみにしてくださる方もいます。

僕は、そういう人がいるからこそ、

毎日、ブログを書くモチベーションが出てきます。

毎日、朝起きたときとか、本や教材でインプットしているときとか、

「今日はどんな記事を書こうかな?」

「どういう記事を書いたら、読者は喜んでくれるかな?」

などということを考えるわけです。

こういう作業が楽しく仕方ないんですね。

もはや、仕事とか思っていませんから。趣味や遊びと同じ範疇です。

で、渾身の力を込めて記事を書くわけですが、

その中でも受けがいいものとそうでないものがあるわけです。

まあ、自分では想定してなかった記事が結構読まれていたり、

力込めて書いた記事がスルーされたり、ということがあります。

こういう要素もブログを楽しくしていると思います。

固定読者ができてくると、ブログを書くのが本当に楽しくなります。

あなたもブログで情報発信を毎日継続していくと、

これを実感する日が必ず来るでしょう。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です