1. TOP
  2. アイデア
  3. ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語 小野寺 優 著

ラノベ古事記 日本の神様とはじまりの物語 小野寺 優 著

 2018/05/09 アイデア この記事は約 2 分で読めます。

ちょうど古事記を勉強したいな・・・と思ったら出てきた本。

 

「ラノベ×古事記」

こういうコンセプトの本は面白いですよね。

 

アイデアは、既存の者同士の組み合わせと言われますが、これは、うまく「ラノベ」と「古事記」を組み合わせています。

 

文章力やストリーテリングのスキルがある人ならば、こういうスタンスでいくらでもコンテンツ作れます。

 

アイデアでいくらでもマネタイズできるいい時代になりましたね。

 

これからの時代は、東京で社畜やるよりかは、自力でオウンドメディア育てて、色んな事勉強しながら、面白いアイデアを考えることに時間を割いた方がいいと思います。

そっちの方が100倍将来性あると私は思います。

 

会社にいる時間を減らして、自分の時間を使って、こういう面白いコンテンツを作り出せる「コンテンツクリエイター」になりましょう。

どうせ、今後ホワイトカラーの仕事はAIに代替されて、こういう仕事に価値が出てくるのだから、今から社畜辞める準備しても理にかなっているでしょう。

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

リベラル・ライフ(liberal life)の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リベラル・ライフ(liberal life)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 会社に縛られたくない人へ。時間や場所に縛られない働き方をしてみませんか?

  • 古本を大量に処分するならブックマニアがおすすめ

  • 平秀信さんがやたら煽ってくるPT(パーペチュアル・トラベラー)って何だ?詐欺?評判は?

  • 苫米地英人博士のストーリーテリング洗脳法 感想(編集中)

  • コピーライターを1人育てるのに、3年はかかる・・・

  • 成功哲学は嘘なのか?自己啓発本で成功できない理由とは?

  • ブライアントレーシーが教える最強の営業 評判レビュー口コミ