1. TOP
  2. 未分類
  3. 世界一の投資家がおすすめする投資案件。

世界一の投資家がおすすめする投資案件。

 2017/01/11 未分類 この記事は約 2 分で読めます。

今の時代において最も賢く、最も成功をおさめているといわれ、最近では自由勲章も受章しているウォーレン・バフェットは、少し前のことになりますがある質問をされたことがありました。

現在の困難な時代にあって、誰もができる最高の投資は何だと考えますか?その質問にすぐに彼はこう答えました….

「君にできる最も重要な投資は、自分への投資だよ。」

 

これは、世界一の投資家であるバフェットの数あるアドバイスの中でも最高のものかもしれません。
自分の将来を正面から受け止め、経済的に価値のあるスキルを習得することほど、リターンのある投資はありません。

 

というのも、世界一の投資家であるウォーレン・バフェットさんでさえも、37年間の運用成績は、平均すると年間22%です。
100万円だったら、1年間で約122万円になっている計算です。あまり多くはありませんね。

ここまで投資を知り尽くした彼でさえも、一番効率のいい投資は、自己投資だと述べています。

 

というわけで、僕自身はバフェットさんが推薦する自己投資にお金をつぎ込んでいます。
特に、本や教材、セミナー、メンターと会うためにお金を使います。

 

例えば、僕は昔とあるアフィリエイト教材を購入しました。価格は、6000円ぐらいでしたが、その教材のノウハウを使って作成したサイトが今でも毎月3~4万円の不労所得をもたらしています。ROI(投資対効果)は抜群です。払った金額は、6000円ですが、6万円以上のリターンは既に得たので、利率で言えば、1000%以上でしょう。(笑

良い教材や本を購入することで、これくらいのリターンは簡単に得ることができます。これくらいのリターンが得られる投資案件は、世界広しと言えど「自己投資」しか存在しないでしょう。株や不動産に投資するよりもリターンが高いです。

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

リベラル・ライフ(liberal life)の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リベラル・ライフ(liberal life)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 斜陽産業の出版業界と本の質の低下が悲しい・・・

  • 情報強者と情報弱者の違いと情報ビジネスについて

  • 4つの学習タイプ。人が最も理解しやすい話し方、書き方。コピーライティング、パブリックスピーキング

  • 高額教材買うなら、やっぱりダイレクト出版かな・・・

  • モチベーションが保てないという人は、見てください。

  • 新卒でフリーランスになるために、身につけるべきスキル、行うビジネスとは?