使えない知識は、インプットするな。当たり前だけど・・・・

特に、本や教材を購入するなど、勉強するのが好きな人に多いことなのですが、

「今、勉強しているそれ使えますか?実践で役に立ちますか?」

っていう話。

本とか安い値段で沢山情報量が詰まっているんですけど、そこに書いてある情報って結構無駄多くないですか・・・と思います。

で、本を読むと頭が良くなって気になるからたちが悪いんですよ。

僕も1日10冊ぐらい本を読んでいた時期があります。しかし、今となっては、本当に必要なことって案外少ないな・・・と思います。

昔は、沢山の本を読んでいましたし、そうすることで、アドバンテージが得られると思っていました。ただ、僕が思うに本をたくさん読んでも人よりちょっと賢くなった程度で終わります。

実際に、人生を変えるのは行動です。正しい行動をすれば、結果は出ます。そして本というのは、ただしい行動をするために、読むものだと僕は考えています。

使わない知識はインプットするなってことです。これだけ本や情報に溢れた世の中だから、触れる情報はしっかりと厳選していなかないと、インプットだけで人生が終わります(笑)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です