妥協なく売るためのブランディング戦術23 ダン・ケネディ/マット・ザグラ

コピーライターのタイキです。

今日は、ダン・ケネディ/マット・ザグラ著の

「妥協なく売るためのブランディング戦術23」という本の評判レビューに

ついて話していこうと思います。

bdb

こちらの本です。ダイレクト出版で販売されています。

著者は、おなじみのダン・ケネディと後は、マット・ザグラという人です。

どっかで見たことあるセールスレターですね(笑)

ダイレクト出版の商品のセールスレターはいつも面白く感じるのですが、

今回は、微妙です。

ビジネスで最もかかるコストとは?

まず、ビジネスにおいて赤字になる企業と利益が残り

黒字になる企業が沢山あります。

これは、とある部分にコストをかけすぎているかそうでないか

で赤字になるか、黒字になるのか決まるのです。

ビジネスで最もかかるコストとは、「新規顧客を獲得するコスト」です。つまり、集客です。

新規のお客さんを獲得するために、営業マンを雇ったり、広告を出したり

するために、莫大なコストがかかります。

その実、莫大なコストを払ったにもかかわらず、集客が上手くいかず

商品がなかなか売れなかった場合は、普通に赤字になります。

新規のお客さんに、あなたの商品やサービスを購入してもらうまでにかかる広告費などが最もコストがかかるのです。

で、ほとんどの企業はそれに見合ったコストほど

商品を売ることができないために、赤字になります。

結局のところ、ビジネスは費用対効果がすべてです。

新規顧客の獲得に莫大な費用を費やしていて、赤字になるようでは

ビジネスは上手くいきません。

しかし、集客をコストをかけずにするある方法というのがあります。

集客をコストをかけずに行うある「方法」とは?

先ほどビジネスでもっともコストがかかるが「集客」であると

述べましたね。

しかし、コストをかけずに、新規の顧客を獲得する方法も存在するのです。

その方法とは、紹介。つまり、口コミです。

お客さんが新たなお客さんを紹介してくれるのです。

これに、かかるコストは0です。

一番コストのかかる「新規集客」を無料でできてしまうのが、

紹介、口コミの凄いところです。

これがあるのとないのとでは、ビジネスの利益も大きく変わります。

どうすれば、新しい顧客を勝手に紹介してくれるのか?

では、どうすればあなたの会社の商品、サービスを

お客さんが新しい顧客を勝手に紹介してくれるのかというと

それは「ブランド」がカギになっています。

お客さんとの間に信頼関係があり、「ブランド」があると

口コミで新規集客が完全に終了する仕組みが完成するのです。

この「ブランド」をお客さんとの間に構築し、

少ない労力とコストで安定した売上を上げ、そして利益を最大化させる「売り込み不要の仕組み」

を作り上げていくヒントが「妥協なく売るためのブランディング戦術23」で

公開されています。

もし、あなたが集客に関するコストを大幅に節約し、

集客に苦労するのは、もう嫌だ・・・

と思っているならば、「妥協なく売るためのブランディング戦術23」は役に立つでしょう。

>>「妥協なく売るためのブランディング戦術23」の詳細

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です