1. TOP
  2. 有料サービスについて
  3. 文章添削サービスを開始しました!

文章添削サービスを開始しました!

 2018/03/09 有料サービスについて この記事は約 7 分で読めます。

文章添削サービスを開始しました!

 

こんにちは、タイキです。

 

今日は、ちょっとお知らせです。

 

実は、「文章添削サービス」を開始することにしました!
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

その理由ですが、実は、普段から私の元には多数の方から、

 

「コピーを書いて下さい!」

 

という依頼が寄せられています。

 

しかし、私自身は、オウンドメディア構築やDRMの仕組み作りに集中したいという理由で、セールスレターの執筆を断っていました。(レターをガチで仕上げようとすると、2〜3週間は取られる)

 

レターの執筆を断ると、

 

「添削でいいのでお願いします!」

 

と言われることも1人2人ではなく、複数の方からご要望いただきました。

 

「添削ぐらいであれば、あまりリソースも取られないのでいいか」

と思い、引き受けていました。

 

また、コピーを依頼してくださったクライアントの方だけではなく、

ブロガーやアフィリエイターの方からも

 

「私のブログを見てアドバイスをいただけないでしょうか?」

 

といった声も多数いただきました。

 

こういった経験から、

文章の添削サービスを希望する人は想像以上に多いということを悟り、

今回、新たなサービスとしてリリースすることにしました。

 

また、本音を言うと、「需要があるから」というだけで、始めるわけではありません。

 

理由は、もう一つあります。

 

コピーライティングは添削されないと上手くならない

 

という事実があるからです。

 

私自身は、個人としてフリーランスでコピーライターをしていたこともあれば、会社員として雇われてコピーライターをしていたこともあります。

 

両方の経験をして気が付いたことなのですが、

「コピーライティングは添削されないと上手くならない」ということです。

自分の視点だけでは、客観的におかしな表現に気がつかなかったりします。

 

しかし、他人からみてもらうことで、自分のライティングの癖がわかります。そしてそれを修正することで、ライティングのスキルをあげることができるのです。

 

自分の癖を自分で認識するのは、難しいのと同様に、自分のライティングの癖は、自分では認識しづらく、他人から見てもらって初めて気がつくのです。

 

私は、自分のコピーライティング力がグングンと伸びた時期がありました。

 

それは、会社で雇われコピーライターとして働き、

自分よりコピーライティングが上手い人に、添削してもらった時です。

 

そこで、初めて自分のライティングが軌道修正され、

よりよい「セールスコピー」が出来上がるようになったのです。

 

自分自身、添削をされつづけ、コピーライティングスキルを上げてきたという経験があります。

 

だから、私は

 

「コピーライティングスキルを上げたければ、添削をしてもらうのがいい」

 

と考えています。

 

しかし、実際のところ、大多数の人は、コピーライティングに詳しい人間に、

直接、自分の書いたセールスコピーを見てもらうことができる環境ではないのではないでしょうか?

 

それでは、いつまでたっても、

自分のライティングのおかしい点や癖がわかりませんし、

 

コピーライター歴5年の私も嫌というほど実感していることですが、

独学で教材や本を学んで、ひたすらコピーを書くというやり方では、

コピーライティング力をあげるのはかなり難しいです。

 

実際、私は、当初は、フリーランスとしてコピーを書いていましたので、完全に独学でした。

 

誰からもフィードバックをもらうことができず、ただ自分にとっては、100点と思えるようなコピーをクライアントに提出するといったことを繰り返していました。

 

当然、クライアントは、コピーライターの私が書いたコピーに、

 

「ここがおかしいですよ!」

 

といってくることはありません。

 

だから、ある時から、

「コピーライターとしての成長」が打ち止めになってしまったのです。

 

ただ、独学でコピーを書くだけでは、限界があるということを悟り、このままでは自分の成長が止まってしまうと思いました。

 

そこで、修行という意味を込めて、「通販企業」でコピーライターとして就職しました。

 

そこに勤めていた時に、上司から添削され、自分のコピーライティング力が上がっていくのが実感できました。

 

今思えば、この経験は、正しかったと思っていますし、

これがなければ、今も私のコピーは3流だったと思います。

 

私があなたのコピーを添削します。

 

けれども、

誰もが私のような経験をできるか、というとそうではないと思います。

 

「自分の書いたコピーを見て欲しいけど、

コピーライティングに詳しい人がいない・・・」

 

こう言う人が大多数だと思います。

 

そこで、私は、

 

「コピーを添削して欲しいけど、添削してもらえる環境にない」

 

という方を対象に、文章添削サービスを開始したのです。

 

純粋に、自分と同じような経験をして、

 

コピーライティング力が上がり、売上が自由自在にあがるようになる
〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

ことを実感してほしいと思っているのです。

 

このサービスは、

 

・添削を受けて、コピーライティング力を高めたい方

・コピーライターに、自分のレターを見てもらい売上を上げたい方

・コピーライターに、自分のブログやメルマガを見てもらい、成約率を上げたい方

 

主に、このような方を対象にしています。

 

ご興味がある方は、こちらのページを参照してください。

 

>> 有料サービス一覧

 

 

 

追伸

 

完全に気まぐれで始めたので、「文章添削サービス」はいつ終了するかわかりません。

 

他に新しい事を始めたくなったり、あまりにも多くの方から「依頼」を受けたら、私のリソースの問題で突然サービス終了する可能性もあります。もしかしたら、明日になっていたら、ページを封鎖している可能性もありえます。

 

もし、ご興味がある場合は、お早めにお申し込みをどうぞ!

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

個人でマネタイズするための「WEBビジネス論」の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

個人でマネタイズするための「WEBビジネス論」の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 会社に縛られたくない人へ。時間や場所に縛られない働き方をしてみませんか?

  • 職業ナンパ講師の人にマーケティングコンサルしてみた。

  • 今日は特別に本当に稼げる方法を教えます!

  • ブロガーのビジネスモデルはきつい。既に飽和状態。