無料コピーライティングセミナー へ行く意味はあるのか?

コピーライターのタイキです。

今日は、巷で行われている無料のコピーライティングセミナーへ

参加する意味があるのか、ということについて

話していこうと思います。

実は、僕も昔、こういった無料のコピーライティングセミナーへ

参加していたことがあったのでそれを踏まえて感想を述べていこうと思います。

無料コピーライティングセミナー へ行く意味はあるのか?

まず、人によって行くことをおすすめな人とそうでない人がいます。

まず、セミナーへいくことをおすすめできない人は、

純粋にコピーライティングを学びに行く人です。

コピーライティングを学ぶために、コピーライティングセミナーへ

参加することはお勧めできません。

矛盾していると思われるかもしれませんが、

数時間程度のセミナーでコピーライティングをすべて教えることなど到底不可能です。

さらに、無料のセミナーなので当然バックエンドの売り込みもあります。

コピーライティングを学ぶためだけならば、

普通に、巷で売っているような本を購入して学ぶことをおすすめします。

そちらの方がはるかに幅広い知識やテクニックを学ぶことができます。

しかも、書籍を読んだ方が手っ取り早いですね。

コピーライティングを学ぶために、セミナーへ行こうと考えているならば、

それは考え直してください。まずは、本を読むことをおすすめします。

僕がおすすめしているコピーライティング書籍一覧をまとめています。

興味があれば、見てください。

>>コピーライティング本おすすめ!初心者が勉強用に・・・

コピーライティングセミナーの参加がおすすめな人

そして、コピーライティングセミナーへ参加することが

おすすめな人は、

・仕事を探しているコピーライターの人

・人脈を広げたい人

などです。

要は、出会いを求めている人やコピーライターとしての

仕事を取りたいという人は、セミナー参加者と親しくなることによって

ビジネスが広がったりします。

実際に、僕もコピーライティングセミナーへ参加し、

コピーライターの友人ができましたし、

整体師の人からコピーの依頼を受けたこともあります。

コピーのスキルを高める目的で行くより、

そこで会える人を目当てにセミナーへ参加する方が

有意義な活用ができると思います。

スキルを高めるならば、本。

ビジネスチャンスを広げたいならば、セミナー参加です。

あなたは、どっちでしょうか・・・?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です