1. TOP
  2. コラム
  3. 美しい文章って何ですか?

美しい文章って何ですか?

コラム この記事は約 2 分で読めます。

 

業界の人曰く、

1.漢字とひらがなの数の割合。(均等に近い)

2.1文の長さが分散せず、ある程度均等

3.改行の位置

4.句読点の使い方

 

などといった微妙なところで、美しい文章とそうでない文章が分かるそうです。本を開いてぱっと見で美しいか美しくないか分かるとのこと。漢字が多すぎたり、ひらがなが多すぎる文章もやはり美しくないですし、1文がの長さが他のそれとアンバランスなのもおかしい。

そして、改行や句読点の位置にもある程度のコツが必要とのこと。

話を聞いているうちに、わけわかんなくなってきました。とりあえず、アフィリエイター、コピーライター、ネットビジネスをするにあたっては、美しい文章を書けるようにするよりもコピーライティングを自分の血肉にする方が収益的なインパクトは大きくなると思います。

 

関連記事

  • 知っているのと「できる」のとは、まったく違う。

  • 宝くじを買うのに、行列並ぶ人ってお金欲しくないのかな?

  • サラリーマンは、仕事はつまらないけど、ライフスタイルは楽しい

  • 万人に受けなくていい。全ての人に好かれることは不可能だから・・・

  • 最近の大学生は、楽観主義で他力本願で根性がない奴が多い。

  • 自分の頭の中の情報を言語化して伝えるのは、かなり難しい。