美しい文章って何ですか?

業界の人曰く、

1.漢字とひらがなの数の割合。(均等に近い)

2.1文の長さが分散せず、ある程度均等

3.改行の位置

4.句読点の使い方

などといった微妙なところで、美しい文章とそうでない文章が分かるそうです。本を開いてぱっと見で美しいか美しくないか分かるとのこと。漢字が多すぎたり、ひらがなが多すぎる文章もやはり美しくないですし、1文がの長さが他のそれとアンバランスなのもおかしい。

そして、改行や句読点の位置にもある程度のコツが必要とのこと。

話を聞いているうちに、わけわかんなくなってきました。とりあえず、アフィリエイター、コピーライター、ネットビジネスをするにあたっては、美しい文章を書けるようにするよりもコピーライティングを自分の血肉にする方が収益的なインパクトは大きくなると思います。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です