過去の自分の主張を現在の自分が否定することについて

タイキです。

このブログを長く読んでくれている方なら、わかると思いますが、僕は頻繁に過去の自分の主張を否定します。恥ずかしながら、私が過去にドヤ顔で発言していたことが自分が成長すると、まったくトンチンカンなことを言っていたことに気が付くのです。だから、過去に自分がしていたことを否定して、もっと良い主張をします。(例えば、一時期自己啓発を進めていた時期もありましたが、今は完全否定派です)

僕も人間としてまだまだ未熟な存在なので、日々成長することだらけです。わざと自分にとって居心地が悪いことをして、自分を追いつめます。そして、追いつめて成長させます。

そんなことを繰り返しているうちに、自分のふり幅が大きくなって、短期間で価値観が大きく変わります。そのため、過去の自分が書いた記事は見たくもないですし、稚拙だと感じるのです。だから自己否定しなければならない。そしてそれを示さなければならない。なぜなら、僕はこのブログを読んでくれている人の人生を良い方向へ進化させたいと思っていますし、自分自身も成長していきたいと思っているからです。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です