集客できる情報発信のやり方。Webサイトマーケティング。うまくいかない悩みがあるあなたへ

コピーライターのタイキです

インターネットを使ったビジネスをしている人は、

多いと思いますが、ほとんどの人はなかなか集客ができずに

苦労しています

従来のオフラインビジネスだと

集客=広告

ですが、インターネットビジネスの場合はその限りでなく、

広告を打つ以外にも検索エンジンで集めたり、SNSで集めたりすることできます。

あっさりと言いましたが、これは革新的なことです。

なぜなら集客が無料でできるようになったからです。

インターネットがない時代は、起業をしても集客するには、広告を打たないと

ダメだったのですが、今ではインターネットがあるおかげで

集客が無料で行えるようになり、資金がない大学生でも気軽に起業できる時代になりました。

集客は、一番コストがかかり、難しいものだったのが

インターネットの情報発信戦略で、無料で行うことができるのです。

集客できる情報発信のやり方

最近では、インターネットの情報発信を中心にして集客をして

それで稼いでいるビジネスが増えてきました。

その筆頭がいわゆるバイラルメディアと呼ばれるものです。

バイラルメディアは、バイラルを起こして大量のアクセスを呼び込んで

アドセンスやアフィリエイトなどで稼いでいます。

主な集客先は、SNSです。FacebookやTwitterです。

これらのSNSで、バイラルが起こりシェアされまくることでアクセスを集めています。

これをバイラルマーケティングと言います。詳しくはこちら

バイラルマーケティングの成功事例と問題点。失敗するのは手法が悪い?

ただバイラルメディアというのは、バイラルを起こさないと稼げません。

そのためかなり難しくほとんどのバイラルメディアは、失敗します。

あのサイバーエージェントですら、成功したバイラルメディアより

失敗に終わったバイラルメディアの方が多いくらいです。

つまり、SNSでバイラルを起こして集客をするというのはかなり難しいことです。

「大衆に受ける何か」がないとだめです。

では、個人がインターネットで集客を無料で行うには

どうすればいいのかというとそれは最初に言った

「情報発信」です。

個人がインターネットで集客をするには、

「情報発信」をする必要があります。

「情報発信」とは、あなたがYoutube,ブログ、HPなどの媒体で

役に立つ情報を発信していくことです。

そうすると、人が検索して勝手にあなたの発信した情報を見に来てくれます。

このようにして、ブログ、Youtubeなどで情報発信をしてお客から勝手に

来てもらうような仕組みができ上がります。

バイラルマーケティングというのは、一度バイラルを起こしても

時がたつにつれて人が来なくなり、アクセスも下がりますが

情報発信は、検索エンジンから人を呼び込み続けます。

例えば、

僕が今このブログを使ってやっていることがまさに情報発信です。

「お金稼ぎ」や「起業」に興味がある人が集まるような情報発信をして

人を集めています。

1年前に始めたときは、一日10アクセス程度だったのが今では

1日約1500アクセスはあり、それなりに多くの人に見られるサイトになりました。

集客もばっちりできています。

僕がやっているのは、ブログを使った情報発信ですので

一度書いたコンテンツは、消さない限り永遠に人を集め続けるのです。

というより、コンテンツを作成すればするほど

「見込み客」が僕のことを知ってくれる確率が上がるのです。

だからSNSでなく、ブログというメディアを使って情報発信をしています。

それに、1年前の作成時と比べてSEOも強くなってきました。

ブログは、最初は成果が出にくいですが

じわじわと成果が出てきますので、集客先としてはおすすめです。

集客できるブログの作り方

それについては、こちらの動画で軽くですが紹介させていただいていますので

よければどうぞ。

タイキの自由になるための特別講座のご案内

プレゼンテーション1
現在、初心者からでもネットだけで

月26万円以上稼げる方法をメルマガにて無料で公開しています。

さらに、アフィリエイト初心者のために

初心者が月10万円を確実に稼げるようになるための

教材(24800円相当)を無料プレゼントしていますので、

興味がありましたら、下からどうぞ。

>>プレゼントを受け取る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です