あなたは、マスコミに洗脳されているかもしれません・・・

どうも、タイキです。

TVを見ない僕でもSMAPが解散したとかどうとかいう

ニュースが耳に飛び込んできます。

これを見て、

「またどうでもいいことで騒いでるな・・・」

と思いました。

ぶっちゃけ、SMAPなんて誰も興味ないでしょ。

アラフォーのおっさんですよ。

歌もダンスも超一流というわけじゃないですし。

興味ある人や熱を上げている人なんて

ほんの一部ですよ。

ごく僅かの特殊な人たちを取り立てて、まるで大多数の意見のように騒ぎ立てるのはマスコミの常套手段ってわけです。

ええ、SMAP解散が日本中で騒がれているように

思えますが、これは洗脳です。

SMAP云々でギャーギャー騒いでいるのは、

ごく一部の人たちだけです。ジャニオタだけです。

ほとんどの日本人は、こんなこと興味持ってませんよ。

だからTVなんか見ないほうがいいんですよ。

マスコミなんて信用できない存在です。

というのも、

TVの力を使えば、なんでも多数派に見せかけることができてしまう

からです。

TVとかで

「今、○○が熱い!」とかいって

何らかのトレンドが取り上げられることがありますが、

それは、ちゃんと広告主がいて、そいつの商品を売るために、

TV局がそういう企画をでっちあげているだけです。

でも、TVで取り上げられているというだけで、

大多数の人がそれをしていると思わせることが可能です。

そして、世の情弱は、TVででっち上げられたブームにのっかります。

つまり、

広告主がマスコミに金を払う

TVで「トレンド」がねつ造される。

情弱がそれを真似する

本当に、世の中で流行する

今まで流行った○○ブームは、全部このパターンです。

自分の頭で考えられない、疑うことを知らない

ある意味ピュア(?)な人が多いみたいですね。

ほんと、いつまでたっても思考停止人間はいなくなりませんね。

やっぱり教育のせいですかね?

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です