1. TOP
  2. 未分類
  3. Xサーバーを使い、ワードプレスでブログを作成する方法

Xサーバーを使い、ワードプレスでブログを作成する方法

 2014/05/11 未分類 この記事は約 8 分で読めます。

 

 

WordPressとは、無料で提供されている「ブログシステム」のことです。

 

PHP(プログラム言語)と、MySQL(データベース)で作らているWordpressですが、難しい専門知識がなくても簡単に自分だけのブログを作ることができます。

 

実際に、私のブログもワードプレスで作られています。

 

http://taiki01.com/

 

これは、ワードプレスで作っています。

多くの人はブログというとアメーバブログや Livedoor ブログなど

をイメージすると思います。

 

しかし、それらは所詮無料ブログですので運営の都合上削除される

こともあります。

 

余談ですが、アメーバブログでサイバーエージェント社のことをディスったらブログが削除されたという情報があります(笑)

 

とにかく、これらの無料ブログでは他人が勝手にブログを削除して

しまう可能性もあるので、ブログで稼いでいくならばそのリスクは排除しなければいけません。だからワードプレスを使うのです。

 

ワードプレスは、独自ドメインとサーバーを借りる必要があります。

 

ドメインとは、ネットワークに接続しているコンピュータの場所を示すインターネット上の「住所」にあたります。「住所」ですから、同じものは世界にふたつとありません。たったひとつだけです。

 

ドメイン取得は先着順になっており、基本的に、先に取得した人が

いた場合は、後から申請しても取得できません。

裏をかえせば、どんなドメインでも最初に申請すれば、それがあな

たの「住所」になります。

これがドメインです。
.com .net . jp
などいろいろありますね。

 

これには利用料金がかかります。
ちなみに私のドメインは、taiki01.com ですね。

これが、自分の好きなように決めることができます。
自分の名前でもいいですし、そうでなくても既に使われていなければなんでも

大丈夫です。

私の場合は、taiki.com が使われていたのでその後ろに01を追加し taiki01.comにしました。

 

ちなみに、ドメインは以下のサイトですぐに作ることができます。

⇒ お名前.com

 

そして独自ドメインを収得したら、次はサーバーをレンタルする必要があります。

 

 

サーバーとは?

まあ、データを保存する場所と考えてくれたらいいです。

 

ブログで掲載している画像やテキストデータの保存。

そんな役割を果たしています。

 

ドメインが住所だとすれば、サーバーは、倉庫みたいなものです。

 

ここでブログのドメインを登録することにより
ワードプレスでブログを開設することができます。

ぼくは、エックスサーバーを使っています。
これから、ブログを開設するならばサーバーとドメインが必要ですが、もしもあなたが技術的な面でわからないことがあってもエックスサーバーならば、解決することもできます。

ですのでエックスサーバーを開設してください。

 

エックスサーバー



月に 1000 円ほどで使用することができます

 

ネットビジネスで稼いでいくには、やはりこのサーバーが一番でしょう。
ですので、エックスサーバーに登録してみてください。

 

 

お申込みをクリックしてください。
10 日間は、お試し期間で料金を払わずに使えます。

その後は、必要事項を記入していってください。
そうするとメールが来ると思います。

まずは、10 日間の試用期間とのことでサーバーアカウント設定完了のお知らせがくると思います。

そのメールに、ユーザーアカウント情報というのがあるので
そこから、インフォパネルにログインしてください。

 

メールに会員 ID やパスワードの情報は記載されているので
それを打ち込んでください。
そしてインフォパネルにログインしてください。

 

そのあとは、ドメインの取得です。
まず、追加のお申込みをクリックしてください。
そうすると利用規約が出てきます。同意すると押してください。

 

ドメインの新規取得を押してください。

 

その後は、好きなドメインを自分で決めてください。
名前の後に、01とか02とかつけるのがいいと思います。
おすすめは、com や net です。

お申込みをしてください。
そしてそのあとは、サーバーやドメインのお支払いをすることになります。

 

 

インフォパネルの決済関連の料金のお支払いをクリックします。
そうするとあなたが契約したサーバーやドメイン一覧が出てきます。

お金を払っているとステータスが通常になっていて払っていないと、未取得になっていると思います。
これが数少ないネットビジネスをやるうえでの経費となってきます。

そこまで高くはないので払ってしまいましょう。

最初は、更新期間は、12 か月がお勧めです。

そして支払いを済ませたら次は、サーバーパネルにログインします。

 

 

サーバーパネルにログインした後は、ドメイン設定を押してください。

 

 

サーバーパネルにログインした後は、ドメイン設定を押してください。

 

 

そして先ほど、ドメイン追加設定したものを
この認定対象ドメイン設定に設定してください。
これでワードプレスのインストールができるようになります。

 

次に、自動インストールを押してください。

 

 

プログラムのインストール、Wordpress 日本語版のインストール設定と先に進めてください。
すると、

 

 

このように設定をしてください。
インストール URL なんですが、ここは先ほどあなたが設定した認定対象ドメインを選択してください。

ぼくの画面では、URL の後ろに test とありますが、
これからブログを作るあなたは、何もいれないでください。

データベースは、自動で生成するを選択し、確認したあとインストール(確認)をクリック。

 

すると、このようになると思います。
URL をクリックしてください。
もしもエラーになったり、設定の反映待ちとなったら数日、時間を空けてください。

先ほど設定した、ユーザ名。
パスワードを入力してログイン。

 

 

このようになっていたら成功です。
ワードプレスのブログ作成が完了しました。

ただ、このままだとシンプルすぎるのでテーマを挿入しましょう。
テーマとは、ワードプレスのブログの外観のようなものです。
テーマは、無料のものも有料のものもたくさんあるのですが

最初は、無料のものでいいでしょう。

私のおすすめは Simplicity です。
http://wp-simplicity.com/

これは、無料にも関わらず SEO 対策がされているのでかなりおすすめです。私もいくつかのブログでこのテーマを使用しています。

 

ここからダウンロードしてください。Zip 形式です。これは解凍しないでください。
次に、ダウンロードしたテーマをワードプレスに挿入する方法です。
左上から、ワードプレスのダッシュボードへいき、

 

 

外観 ⇒ テーマ ⇒ 新規追加と進めてください。

 

 

テーマのアップロードを押すと、
このような画面が出てくると思います。
ファイルを選択で先ほどダウンロードしたテーマを選択し、いますぐインストールをクリックしてください。

 

 

 

テーマのインストール完了後にこのような画面が出てくるので
有効化を押してください。

 

このようになりましたら、ワードプレスに新規テーマを追加することが成功しました。

これで、ブログ作成は完了です。

 

 

 

ワードプレスで記事を書く方法

 

ダッシュボードへ行き、投稿⇒新規追加 で記事を書くことができます。
ひとまず、練習がてら何か書いてみましょう。
記事を書くことに慣れていきましょう。

 

お疲れ様です。
Internetbusinessをするには、ブログは必須ですので、ぜひとも作成しておきましょう。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

会社の奴隷を辞めて、自分独自の生き方をしよう。の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

会社の奴隷を辞めて、自分独自の生き方をしよう。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • ヤンキーやDQNがやたらと体を鍛えている理由

  • Youtuberの動画もTVと一緒。見てたら馬鹿になります

  • 自分のことをコピーライターともアフィリエイターとも思っていない・・・

  • 「成功者になろうとするのではなく、 価値のある人間になろうとしなさい」

  • コピーライターを1人育てるのに、3年はかかる・・・

  • はてなブロガーの皆さん、イケハヤの猿まね楽しいですか?キモいですよ。