1. TOP
  2. 日々思ったこと
  3. 漫画、映画、アニメ、酒、ギャンブル、ゲーム、全部辞めると「やりたいこと」が見つかる。

漫画、映画、アニメ、酒、ギャンブル、ゲーム、全部辞めると「やりたいこと」が見つかる。

 2018/06/18 日々思ったこと この記事は約 5 分で読めます。

 

多くの人は、「やりたいことがない」と悩み、アフターファイブや休日には、

・漫画
・アニメ
・酒
・ギャンブル
・ゲーム
・ネットサーフィン
・小説
・映画
・デート
・Youtube視聴
・・・etc

などをして、余暇を過ごしています。

 

しかし、私からすれば、

「そんなことをしているから、やりたいことがないのでは?」

と思います。

 

上記のことは、その気になればいくらでも暇をつぶせます。どこまでもその世界にのめり込むことができます。

その結果、貴重な自分の時間をどこまでも費やすこととなります。

 

その結果、いつまでたっても自分の視野や知識が広がらないので、他のことや新しいことができなくなります。

で、やりたいことがないので、仕方なく映画や漫画、アニメ、ゲームなどに時間を費やし続けます。もちろんそのままでは人生は何1つ変わらない。つまらない日常が延長。そのような悪循環に陥ります。

 

本当にそのような人が多いと思います。

 

このような悪循環を断ち切り、自分の人生を充実させていくためには、あえて、

・漫画
・アニメ
・酒
・ギャンブル
・ゲーム
・ネットサーフィン
・小説
・映画
・デート
・Youtube視聴
・・・etc

などを禁止してみることをお勧めします。

 

「そんなことをしたら暇すぎて私は生きていけない!何をして暇を潰せばいいんだ?」

と思われるかもしれません。

 

しかし、逆にそのような状態になるからこそ禁止するべきなのです。

 

人は暇になると何をして時間を過ごそうか考えます。

今まで、アフターファイブや休日を漫画や映画、ゲーム、アニメ、ネットサーフィンなどに費やしていた人は、それを辞めると自分の時間ができます。

 

暇になったら、どうやって時間を費やそうか、と脳が勝手に考え始めます。

すると、今までにない新しい事を思いつく可能性もあります。

 

それをやればいいのです。

 

私の場合は、暇な時間があれば、ネットサーフィンをしていました。ほとんどそればかりに時間を費やしていたので、ネットサーフィンを辞めると猛烈に暇になります(笑)

 

だから、空いた時間に何か新しいことを始めようと自然に考えることとなりました。

 

その結果、自家栽培やクラシック音楽などに興味が出てきました。

今は、空いた時間は、自家栽培の本を読んで野菜を育てたり、古楽器の演奏の練習をしています。(あと最近は、鉛筆デッサンに興味が出てきたので、通信講座にお申込みをしようか迷い中です 笑)

 

ネットサーフィンをして無駄に時間を費やすよりもはるかに有意義な時間の使い方ができていると思います。

私が今、やっていることは、将来的に仕事にできそうなものばかりですしね。

 

 

多くの人は、「やりたいことがない」と悩み、暇な時間はネットサーフィンやゲーム、映画、飲み会などの手ごろな娯楽に嵌っています。

しかし、「やりたいことがない」からといって、手ごろな娯楽で暇つぶしをしても、いつまでたっても「やりたいこと」を見つけることはできません。

 

人間は暇な時間があるからこそ、「何かをしよう」という気持ちになります。

それなのに、貴重な余暇を手ごろな娯楽で暇つぶしをしていては、そのような気持ちも湧いてこないでしょう。新しいことを始めようとも思わないでしょう。

 

だからこそ、「趣味が欲しい」「やりたいことがない」という人ほど、今やっていることを思い切って辞めてみることをおすすめします。

それを辞めれば、時間が余るので、自然と「何か新しいことを始めよう」という気持ちになります。そして、「やりたいこと」も見つかるのです。

 

そのようにして、仕事以外にやりたいことを見つけることこそ、私は自分の人生を充実させていくコツかなと思っています。

 

今の時代は、趣味や「やりたいこと」を仕事にすることができます。

だからこそ、アフターファイブや休日に、何かしらのやりたいことを見つけ、それに時間を費やすことで、それが仕事になり、食っていけるということも将来的にはありえるかもしれません。

 

私の経験からも言えることですが、

・漫画
・アニメ
・酒
・ギャンブル
・ゲーム
・ネットサーフィン
・小説
・映画
・デート
・Youtube視聴
・・・etc

このような手ごろな娯楽は自分に積み上げる「人生の経験値」のようなものがないですし、中毒性があり、時間をどんどん費やしてしまいます。

そして、消費者観点から見ると、これらの趣味に嵌っている人にお金を払いたいとまでは思わないので仕事にすることも難しいでしょう。これらは、趣味を仕事にするのが難しいケースです。

 

しかし、プラモデル、絵、小説、音楽、家庭栽培などの趣味は、スキルや経験を積み重ねていけば、それでお金が稼げる可能性もあります。

 

自分が興味あってやりたいことかつ、仕事にできそうな趣味が見つかれば最高ですよ。まさに、好きな事を仕事にすることができます。

 

他にやりたいことがないから、上記のような手ごろな娯楽が趣味という人も多いと思いますが、思い切ってそれらをすべて辞めてしまった方が、人生が充実する可能性は高いと思います。

 

何かを辞めるからこそ、何かを始めることができるのです。そして、新しいことを始めれば、おそらくあなたの人生に彩りをもたらしてくれるでしょう。

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

リベラル・ライフ(liberal life)の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

リベラル・ライフ(liberal life)の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!
3000人以上が参加中の無料オンライン講座のご案内
「サラリーマンやるのは、もう疲れたよ」というあなたへ。

インターネットを活用し、ゼロからスモールビジネスを構築して、組織に雇われない「生き方」を実現する方法を無料オンライン講座でお伝えしています。

もしご興味があれば、参加してみて下さい。
詳細を確認する

関連記事

  • wearを使ったステマが流行中か・・・?

  • 一億総ブラック社会。働き方改革で日本人の庶民の生活はどん底に落ちる。

  • PlayStation VR が欲しすぎる(笑)

  • 人間が働く時間はどんどん短くなる。

  • 「で、君は何ができるのかね?」という質問に詰む人。

  • 行動できないあなたへ贈るジェイ・エイブラハムのありがたいお言葉。