人生を変えるには、スピリチュアルではなく、知能が高い人間を見つけること。

この記事は3分で読めます

 

人間は、万物の霊長である。

 

といわれます。

 

実際、そうなのだと思います。

この世で人間以上に頭がいい生物など

今のところ存在が確認されていません。

 

人間は、動物界を支配する生き物なのです。

 

人間はこの世のどんな万物よりも最も高い知能をもった存在です。

 

万物の霊長である人間の中でも頭がいい人間と頭が悪い人間がいます。

ですので、必然的に、人間よりも頭がいいのもまた人間しかいない

ということになります。

 

 

「人生を変えたい!」

 

このように、思われている方はたくさんいると思います。

勿論、僕も常に思っています。

 

ところが、人生を変えたいと思う一部の人は、努力をするのではなく、

手っ取り早く結果が得られそうな「スピリチュアル系」に手を出してしまいます。

パワーストーンやお守り、高額のツボや絵などです。

 

が、冷静に考えてください。

 

石やツボなんて万物の中でもかなりレベルが低いものですよね。

まず、生物ですらないので「知能」があるわけもないですし。

 

 

「いや、その物体には、神が宿っている!」

とか反論してくる頭の悪い人もいるかもしれませんが、

 

神が万物の霊長である人間以下の存在に宿るのもおかしな話です。

ユダヤ教、キリスト教、イスラム教・・・神の教えを伝えるのは、

物体ではなく、人間(預言者)を通してです。

 

世界宗教と呼ばれるものは、神が人間に精霊として宿って

その教えを広めたというのが起源になっています。

 

そもそも、コミュニケーションができる人間に

宿らないと「神の教え」が広まらないでしょう。

 

 

だから、コミュニケーションができないものに、

神が宿っているという理屈がおかしいのです。

 

知能がない存在が、どうやって知能の高い人間に

力を与えることができるのでしょうか?

 

 

知能が高い人間が、知能がない存在に頼ろうとしている。

 

もうこの時点でおかしいのです。

 

 

石やお札、ツボ、偶像など「知能がない存在」に、力をもらおうとしている時点で、

自分は、その「知能がない存在以下」であると述べているようなものです。

 

自分よりも知能が低い存在に、「自分の人生」をたよろうとしたら、

自分の人生は、良くなるどころかむしろ崩壊します。

 

 

例えば、大人であるあなたが、小学生から人生相談を受けたいでしょうか?

仕事、恋愛、生活についてアドバイスされたいですか?

 

僕なら、絶対に受けたくありません。

 

なぜなら自分より「知能が低い存在」を

頼ってもたいして得るものがないからです。

 

 

この世で人間より頭がいいのは、人間しかいません。

 

本当に、力を得たければ、人生を変えたければ、「人間」を頼ります。

つまり、自分よりも「知能が高い人間」を見つけて、

その人の情報を吸収したり、

もしその人が生きていれば、直接アドバイスを受けたりすればいいのです。

 

 

そうすれば、自分がどんどん引き上げられていきます。

これこそが人生を変えたい人が取るべき行動です。

 

石や偶像、お守り、など「知能がない存在」を

頼っても人生なんて変わるはずないでしょう。(笑)

 

人は、神の中に生き、神の中に存在している。神という実存は、この宇宙のすべてに満ちているからだ。人は、神から離れて存在することはない。古代ギリシャの詩人も「人間は神の所産である」と語ったが、まさにその通り。永遠の実存を、人間の創造力によって作り上げた、金や銀、あるいは石の像と同じものとみなしてはならない。人間が、神によって生じた存在なのだから。

新約聖書 使徒言行録 17章28~29節

 

そもそも人間も神によって、創られたというのが聖書の教えですし。

別に、人間を頼ることは、なんら恥ずかしいことでもないですよ。

 

むしろ、人間が石や偶像から力を得ようとすること自体が、

おかしなことだと言わざるを得ません。

 

人間より力があるのは、人間しかいない。

だから、彼らを頼る。

 

「知能がない存在」から力を得ようとするより、極めて健全なことだと思います。

 

 

追伸

最近、再びスピリチュアルブームがきているようなので、

警告の意味を込めてこの記事を書きました。

スピリチュアル系に大金を払って、人生を崩壊させる人が後をたたないですからね。

 

僕は、キリスト教を信仰していますが、

無宗教の人ほど、「スピリチュアル系」に嵌りやすいな・・・

と感じていますね。

 

多くの日本人にとって、自分の信仰を持っていないからこそ、

超人的な力を得られそうな「スピリチュアル」に手を出したがるのでしょう。

が、それは結局、自分のお金と時間、労力を浪費するだけです。

 

石や偶像に、神が宿っています!とかいって

高額で売るカルト教団も沢山ありますからね。

そういう宗教は、スピリチュアル系と大差ないです。

 

宗教やスピリチュアルに嵌る必要はないですが、

 

大切なのは、自分の信念を持つこと。

それを愚直に実行していくこと。

そして、自分の知能をどんどん高めていくことです。

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人について(About Me)

_1_navi_small

Author:タイキ (taiki)

低賃金ウェイターとしてブラックアルバイトで苦しんでいた日々を送るが、ベストセラー本の「ユダヤ人大富豪の教え」を読んだことがきっかけで起業を目指し始める。

大学で専攻していた経営学が「机上の空論」であることを悲観し、マーケティング、セールス、コピーライティング、リベラルアーツなどを猛勉強する。

そして上智大学に通いながらも、20歳の時に、ITビジネスで起業。

現在は、アメリカの最先端のマーケティングおよび行動心理学を土台にし、自分が書いた文章から、自動的に富を生み出す仕組み【不労所得)を構築するマネタイズライターとして活動中。

自分が書いた文章が興味⇒信用⇒行動と人々を心理誘導させるため、自分が働かずとも報酬が発生してしまう不労所得システムが構築されている。

このブログの目的は、学校で教えてくれない新時代のオンラインノマドビジネスを布教し、仕事やお金のことで悩む人を1人でも多く減らしたいという理念を抱いている僕のアウトプットの場所として活用しています。

座右の銘は、「学びて富み、富みて学ぶ」。

インプット→アウトプットを繰り返し、成長する日々を送っている。

ちなみに、

ΣΟΦΙΑ(sophia )とは、ギリシア語であり、意味は

「人を望ましい人間へと高める最上の叡智」(上質な知恵)

である。

このブログの情報も「sophia 」たらんことを意識して発信している。

”God helps those who help themselves.” 
(天は自ら助くるものを 助く)

I'm a Christian. This is my bible

働かない、怠けることで逆に収入が上がってしまう!?

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31

え?これが無料で(Free)

無料

Youtube

Facebook

おすすめ情報商材一覧

まだ買うな!