望月高清「ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方」評判口コミ

コピーライターのタイキです。

先日、望月高清さんの

「ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方」

という本を読みましたので、今回はその感想レビューについて

話していこうと思います。

こちらの本です。

著者は、望月高清さん。

26381_imageL_400x400

望月/高清
株式会社モッティ代表取締役。1974年静岡生まれ。広告費を支払わない「無料」でできる集客法にフォーカスをあて、数々の成功者を輩出してきたインターネットビジネス集客コンサルタント。サラリーマンの傍らで副業としてネットビジネスをはじめ、1年間で当時の年収の6倍以上稼ぐ。その後株式会社モッティを設立しアフィリエイトや自らのプレイヤー体験を活かした起業家育成事業などを本格的に展開していく。現在は複数のネット起業プロデュースを手がけるかたわらで集客コンサルティング、アフィリエイター支援事業、各種ネット系のセミナー講師など幅広く活躍している(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

彼は、インターネットマーケティングコンサルタントだそうです。

「ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方」について

さて、この本ですが

初心者がネットビジネスのマーケティングを理解するために

読む本としては、十分におすすめできます。

というのも、ネットビジネスを始めた多くの人が壁にぶつかるであろう「集客」

について公開されている本だからです。

例えば、ネットショップを始めたけどアクセスが全然ない人や

アフィリエイトや情報起業をしたけど、集客ができない人などは

一度この本を読んでみるといいでしょう。

リストの集め方に関しては、無料で集める方法と有料で集める方法

の両方が乗っています。

多少、ネット集客について学んだ人は、知っているレベルだと思いますが

そうでない人は、目から鱗になるかもしれません。

特に、メルマガを使用してDRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)について

学びたい人には、おすすめです。

さらに、後半には今はやりのプロダクトローンチの全体像について解説されていましたので

そこは、僕も参考になったと感じました。

この本をお勧めする人は、

・ネットビジネス初心者の人

・ネット集客に悩んでいる人

・DRM(ダイレクトレスポンスマーケティング)をしたい人

です。

こういった人は、「ネット集客での売上に直結する 見込み客リスト(メールアドレス)の集め方・使い方」

を読むことで基礎的なインターネットマーケティングのスキルが身についていくでしょう。

追伸

インターネットマーケティングの本でおすすめはこちらです!

>>マーケティングの本でおすすめ!初心者でもお勧め書籍。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です