ビル・グレイザーの「ビックリするほどよく売れる 超ぶっとび広告集」は読むべきか?

この記事は4分で読めます

 

コピーライターのタイキです。

ダイレクト出版でビルグレイザーの新刊本が

出版されましたね。

 

「ビックリするほどよく売れる 超ぶっとび広告集」という本です。

headline_BOT2

この本です。

 

先日からダイレクト出版がこの本の販売にやたらと

力を入れているらしく

 

・売れすぎていて在庫がもうない!

・これを逃したら数週間待ち

 

などと本当かどうか分からない謎の煽りを入れてきます。

 

まあ、僕は既に購入して、中身を読んだのですが、

そこで感じたのは、

 

「ずいぶんマニアックな本だな・・・」

ということです。

 

当たり前ですが、書店でそこらへんで販売されている

ビジネス書とは、一線を画します。

 

内容の質もそうですが、何よりこういう本は、

ダイレクト出版でしか出版されないであろので、

それだけ読む人も選びますし、内容がマニアックなので希少性が高いものです。

 

 

とりあえず、「ビックリするほどよく売れる 超ぶっとび広告集」の

セールスレターを見てもいまいちぴんと来なかったのですが、

 

僕の場合は、ダンケネディがおすすめという一言を見て

買ってしまいました(笑)

 

著者のビルグレイザーは、ダンケネディのクライアントであり、

彼の著作にもちょくちょ名前が出てくる人物です。

 

著者紹介 ビル・グレイザー(Bill Glazer)

billglazer

ビル・グレイザーはグレイザー・ケネディ・インサイダー・サークル代 表、プロの講演家、マーケティング・コンサルタントおよびコーチ、そして 引く手あまたのコピー・ライターである。自身のビジネスを30年間“苦境に も負けず”切り盛りし大成功をおさめたビルは、並外れて効果的な(つまり 常識はずれな)広告と、あり得ないほどのレスポンスを集めるダイレクト・ レスポンス・マーケティングを完成させた。 今では、クライアントはビル・グレイザーに広告を書いてもらうのに最低 でも2万5,000ドルプラスロイヤルティを支払い、1日1万2,000ドルかかる コンサルティングを受けるのにおよそ9カ月間待つことになる。 2000年、業界誌『MR マガジン』はビルとその BGS マーケティング・シ ステムを、“ミレニアムにおいて業界に最も影響力のある人、場所、そして 事柄100”の1つにあげた。さらに、2002年リテイル・アドバタイジング・ カンファレンスで名誉ある RAC 賞を受賞した。

 

 

ビルグレイザーは、紳士服の小売店を経営しており、

経営不振で悩んでいたころに、ダンケネディから

DRMとコピーライティングを学んで成功しました。

 

その後は、プロのマーケッター、コピーライター、コンサルタントなどとしても

活動しているそうです。

 

「ビックリするほどよく売れる 超ぶっとび広告集」について

 

この本ですが、タイトル通り、「売れた広告集」です。

ある程度、広告について勉強したことがある人間が

これを読むといいでしょう。

 

逆に、広告についてあまり知らない人やコピーライティングを

勉強したことがない人が読んでもあまり価値を感じることができずに、

挫折してしまう可能性があります。

 

効果実証済みの広告が沢山載せられていて、

それの事例と解説がされています。

 

今、自分でビジネスをやっている場合は、

ここにある成功例を真似してみると

自分のビジネスでも多くのレスポンスを得ることができるようになるでしょう。

 

この本を読むべき人

 

これを読むべき人は、

 

・起業家

・マーケッター

・コピーライター

・広告関係の仕事をしている人

 

などです。

 

こういった仕事をしている人が読むと

「ビックリするほどよく売れる 超ぶっとび広告集」は、目から鱗どころか

ダンケネディが言うように、10万円以上の価値があるものだと納得できるでしょう。

 

超マニアックな本なので、その分読む人も少ないでしょう。

 

しかし、それは逆にビジネスをやる上でアドバンテージになったりします。

 

なぜならビジネスは、人と同じことをやっていては成功できないからです。

「ビックリするほどよく売れる 超ぶっとび広告集」の広告でも

人と同じような常識的な広告など一切ありません。

 

すべてぶっ飛んだ、非常識な広告です。

「他人と同じことをしない・・・」

からこそ大きな成果を出すことができたのです。

 

本に関しても大衆が読むような書店に置いてあるビジネス書を読むのと、

ダイレクト出版が出している販売ルートも限られたマニアックな書籍を読んで

希少性の高い情報を得るのとでは、全く変わった結果になっていくでしょう。

 

 

他人と同じことをして、違う結果を望むのは、精神異常だ。

By  ジェームススキナー

 

という名言もあります。

 

だからこそ、ビルグレイザーは、広告でも

「他社と同じようなことをしていては、絶対に成功することができない」

と述べているのです。

 

この本では、常識では目を覆いたくなるような、

思わず、興味を引かれ、見てしまうような広告が沢山のっています。

 

もし、あなたが読めば心地がよくなるだけで、得るものが何もないような大衆本を

求めているなら、役に立たないかもしれませんが、

 

「効果実証ずみのぶっとび広告を自分のビジネスに取り入れていきたい!・・・」

というならば、この本はとてもリターンの高い買い物になるでしょう。

 

>>「ビックリするほどよく売れる 超ぶっとび広告集」の公式HPへ

 

 

追伸

この本には、日本ではまずお目にかかれないような

ぶっとび広告が「なぜ成功したのか?」というビルグレイザーの解説付きで

載っています。

 

一言でいえば、ぶっ飛んでいて面白くて目を引くからなのですが、

皆が作るような広告を作っていては、その他大勢、つまりコモディティです。

 

「あなたの代わりは、いくらでもいるんだよ」

 

と言われたら絶対にダメなのです。

こういう人は、一生低賃金の労働者で終わります。

 

代わりがいる=USPがない

なので、そもそも価値がないのです。

 

広告でもどこかでみたような広告を作っていては、

まったく意味がありません。ただのコモディティです。

 

だからこそ、コンバージョンが高い広告を作るためには、

この本にあるようなぶっ飛び広告を作ってみるといいでしょう。

 

自分のスキルが上がるだけでなく、読み物としても面白い本です。

他にこういったマニアックな本もないので、

実はこれ自体がUSPになっているという面白い事情もあります(笑)

 

巷で似た本が出版されていないため、この本は、代わりがない本です。

だからこそあなたにも読んでほしいと思っています。

 

>>「ビックリするほどよく売れる 超ぶっとび広告集」の公式HPへ

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人について(About Me)

_1_navi_small

Author:タイキ (taiki)

低賃金ウェイターとしてブラックアルバイトで苦しんでいた日々を送るが、ベストセラー本の「ユダヤ人大富豪の教え」を読んだことがきっかけで起業を目指し始める。

大学で専攻していた経営学が「机上の空論」であることを悲観し、マーケティング、セールス、コピーライティング、リベラルアーツなどを猛勉強する。

そして上智大学に通いながらも、20歳の時に、ITビジネスで起業。

現在は、アメリカの最先端のマーケティングおよび行動心理学を土台にし、自分が書いた文章から、自動的に富を生み出す仕組み【不労所得)を構築するマネタイズライターとして活動中。

自分が書いた文章が興味⇒信用⇒行動と人々を心理誘導させるため、自分が働かずとも報酬が発生してしまう不労所得システムが構築されている。

このブログの目的は、学校で教えてくれない新時代のオンラインノマドビジネスを布教し、仕事やお金のことで悩む人を1人でも多く減らしたいという理念を抱いている僕のアウトプットの場所として活用しています。

座右の銘は、「学びて富み、富みて学ぶ」。

インプット→アウトプットを繰り返し、成長する日々を送っている。

ちなみに、

ΣΟΦΙΑ(sophia )とは、ギリシア語であり、意味は

「人を望ましい人間へと高める最上の叡智」(上質な知恵)

である。

このブログの情報も「sophia 」たらんことを意識して発信している。

”God helps those who help themselves.” 
(天は自ら助くるものを 助く)

I'm a Christian. This is my bible

働かない、怠けることで逆に収入が上がってしまう!?

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31

え?これが無料で(Free)

無料

Youtube

Facebook

おすすめ情報商材一覧

まだ買うな!