読み手がセールスレターに対して感じている5つの反対意見

この記事は3分で読めます

 

 

コピーライターのタイキです。

今日は、読み手がセールスレターを見たときに感じている

5つの壁について話していこうと思います、

 

 

基本、売れないコピーというのは、

商品、オファーがダメな場合を除き、。

これが乗り越えられていない場合が多いです。

 

5つの反対意見

 

お客さんが持っている5つの反対意見とは、

 

 

1.時間がない

2.興味がない

3.違いがない

4.証拠がない、信じられない

5.今、決めたくない

 

です。

 

 

これらを乗り越える必要があります。

 

1と2は、いわゆる巷でいわれている「NOT READ」のことです。

 

お客さんは、レターを読みません。

なぜなら、読むのが面倒で時間もないですし、興味すらないからです。

 

これを解消するのには、

 

キャッチコピー、オープニング、追伸、ブレッド、サブヘッド

ストーリーなどセールスレターのところどころに

 

見込み客が感じている根源的感情をちりばめていく必要があります。

 

 

というのは、簡単ですが

これはかなり難しいです。

 

 

興味深いこと、お客さんの恐怖、欲望、不安、フラストレーション

そして「トリガーキーワード」をセールスレター全体に

ちりばめていく必要があります。

 

 

いいキャッチコピーができたら読まれる

 

という単純な話ではなく、レター全体で

見込み客が感じている根源的感情をちりばめていく必要があります。

 

 

だからこそ、「NOT READ」の壁は異常に高いのです。

そもそもあなた自身、初めてみたセールスレターをじっくり読みこんだこと

などほとんどないはずです。

 

つまり、それほど読まれていないということであり、

コピーライターとしては、かなり腕の見せ所でもあります。

 

うまいレターは、市場関係なくついつい引き込まれてしまいます。

あなたが引き込まれてしまってレターは、スワイプファイルとして

所持しておくのが一番いいでしょう。

 

 

次に、「3.違いがない」ですが、

これはuspです。

 

お客様は、あなたから買わないといけない理由を求めています。

 

「なぜあなたから買う必要があるのか?」

これに答えることができなければ、お客さんは、他の人の商品、サービスを

購入するでしょう。

 

 

4.証拠がない、信じられない

これは、「NOT BELIEVE」のことです。

 

 

これは、デモンストレーション、お客様の声、推薦文、理由、

両面提示、権威、メカニズム解説

 

などで乗り越えることができます。

 

「NOT BELIEVE」に関しては、話そうと思えばいくらでも話せるのですが、

長くなってしまいそうなので、今回は省略させていただきます。

 

 

そして、「5.今、決めたくない」というのは、「NOT ACT」。

お客様が決断を恐れている、後回しに従っているのを後押しする

必要があるということです。

 

具体的には、期限や希少性、ベネフィットのごり押し、特典削除、

クリエイティブな保証

 

など、「今決めないと損をする」と思わせることがポイントになってきます。

 

 

以上、セールスレターを書くときは、

 

1.時間がない

2.興味がない

3.違いがない

4.証拠がない、信じられない

5.今、決めたくない

 

これら5つの反対意見をつぶすようにしてください。

では!

  

追伸

こちらの記事もよければ、どうぞ

>> コピーライティング本おすすめ!初心者が勉強用に・・・

>> マーケティングの本でおすすめ!初心者でもお勧め書籍。
 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人について(About Me)

_1_navi_small

Author:タイキ (taiki)

低賃金ウェイターとしてブラックアルバイトで苦しんでいた日々を送るが、ベストセラー本の「ユダヤ人大富豪の教え」を読んだことがきっかけで起業を目指し始める。

大学で専攻していた経営学が「机上の空論」であることを悲観し、マーケティング、セールス、コピーライティング、リベラルアーツなどを猛勉強する。

そして上智大学に通いながらも、20歳の時に、ITビジネスで起業。

現在は、アメリカの最先端のマーケティングおよび行動心理学を土台にし、自分が書いた文章から、自動的に富を生み出す仕組み【不労所得)を構築するマネタイズライターとして活動中。

自分が書いた文章が興味⇒信用⇒行動と人々を心理誘導させるため、自分が働かずとも報酬が発生してしまう不労所得システムが構築されている。

このブログの目的は、学校で教えてくれない新時代のオンラインノマドビジネスを布教し、仕事やお金のことで悩む人を1人でも多く減らしたいという理念を抱いている僕のアウトプットの場所として活用しています。

座右の銘は、「学びて富み、富みて学ぶ」。

インプット→アウトプットを繰り返し、成長する日々を送っている。

ちなみに、

ΣΟΦΙΑ(sophia )とは、ギリシア語であり、意味は

「人を望ましい人間へと高める最上の叡智」(上質な知恵)

である。

このブログの情報も「sophia 」たらんことを意識して発信している。

”God helps those who help themselves.” 
(天は自ら助くるものを 助く)

I'm a Christian. This is my bible

働かない、怠けることで逆に収入が上がってしまう!?

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31

え?これが無料で(Free)

無料

Youtube

Facebook

おすすめ情報商材一覧

まだ買うな!