コピーライティングとは?わかりやすく解説。一生モノの資産として

どうも、タイキです。

今日は、話していきたいのはコピーライティングについてです。

これに関して、初めて聞く人でもわかりやすく解説していきますね。

コピーライティングとは?

超簡単にわかりやすく言ってしまうと

お客様は読まない

お客様は信じない

お客様は行動しない

という3つの壁を乗り越えるのがコピーライティングです。

基本的に、広告なんて好き好んでみないので、

まずは、注意をひく必要があります。

いわゆる、キャッチコピーですね。

キャッチコピーや小見出しを強烈な言葉にすると

読まないというのは、乗り越えられます。

そして次に、信じない。

広告は、誇大広告の場合が多いので

お客様は信じません。

30日で英語が話せるようになる

とか書いてあっても信じません。

で、これの壁を超えて行く必要があります。

お客様の声、推薦文、数字を見せる、同じことを何度も言う、

などこれ以外にも沢山の方法があります。

読ませていくうちに、信じ込ませる必要があります。

そして最後に、お客様は行動しない。

広告を読んで、信じてはくれたものの行動しない

というパターンです。

お客様が行動しないのは、

値段が高い

何をすればいいのか分からない

今、買う理由がない

などがあります。

これは、希少性を付ける、

分割払いをオプションにいれる、

するべきことを支持してイメージさせる

などで超えることができます。

この3つの壁を順番に乗り越えさせていけば、

商品は売れます。

ほとんどの広告で反応が出ない理由は、

そもそも読まれていない場合が多いです。

だから買ってくれとか言う前に広告を目が引くように

すればいいのです。

そうすれば、読ませることができます。

そのあとは、ストーリーを使っていけば

信じさせることも読ませることもできます。

めっちゃあっさり言っていますが、

実は、これは滅茶苦茶難しいです。

まず、ストーリーテリングの勉強をして

ストーリーを構築していく必要がありますからね。

それと枠が限られた広告では、うまくまとめなければ

いけないですからね。

僕もストーリーは、日々勉強しています。

以上、コピーライティングとは、

読まない、信じない、行動しないを

乗り越えることでした!

タイキの自由になるための特別講座のご案内

48112177_624

現在、初心者からでもネットだけで

月26万円以上稼げる方法をメルマガにて無料で公開しています。

さらに、アフィリエイト初心者のために

初心者が月10万円を確実に稼げるようになるための

教材(12800円相当)を無料プレゼントしていますので、

興味がありましたら、下からどうぞ。

>>プレゼントを受け取る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です