ユージン・シュワルツの33分33秒の法則について

この記事は2分で読めます

 

コピーライターのタイキです。

今日は、33分33秒の法則について話していこうと思います。

 

33分33秒の法則とは、1950~1960年代に活躍した

アメリカのコピーライターのユージン・シュワルツ(Eugene Schwartz)が提唱したものです。

 

EugeneSchwartzHead

 

ユージン・シュワルツ(Eugene Schwartz)は、著作を9冊残し、

沢山の大成功したセールスレター、そして世界的に有名な出版会社に

寄稿しました。

 

彼は、これを週に5日、1日3時間の作業のみでやりとげたと語っています。

 

なぜここまで仕事が早い、効率よく行えたのかというと

それが、彼の提唱している33分33秒の法則のおかげであるということです。

 

He set a small kitchen timer to 33.33 minutes and pressed the start button.

彼は小さなタイマーを33分33秒にセットする。

 

33分33秒の法則とは、

 

  1. 彼は、コーヒーを飲んでもよい。
  2. 彼は、窓や壁を見つめてもよい。
  3. 彼は、座って33分33秒間まったく何もしなくてもよい。
  4. 彼は、広告を書いてもよい。
  5. 彼は、どんな理由にせよ席を離れてはいけない。
  6. 彼は、他のことをしてはいけない。

 

ということです。

 

とりあえず、33分33秒の間は、椅子に座っています。

その時に、レターを書かなくてもOKです。

 

タイマーが切れたら、椅子から離れて10~15分ぐらい休憩です。

そしてまた戻って同じことをします。

 

このシンプルな仕事術で、ユージン・シュワルツ(Eugene Schwartz)は、

週5日1日3時間の作業で、著作を9冊残し、沢山ある成功している広告、

数え切れないほどの記事を達成したのです。

 

 

33分33秒の法則について

 

これのポイントは、33分33秒という数字ではなく、

メリハリをつけていることでしょう。

 

仕事をする時間とそうでない時間をわけて考えているので

彼は、短時間で爆発的な成果を上げることができたのです。

 

仕事のできない人ほど、残業をして長時間労働をしようとしますが、

生産性があるとはいえず、だらだらとしてしまうケースが多いようです。

 

僕もブログは、30分以内に書くというルールを決めたら、

ブログを書くスピードがどんどん速くなってきました。

 

前は、だらだらとネットサーフィンをしながらブログを書いていたので、

1記事1時間とかかかっていたのですが、今では24分くらいで書けます。

 

タイムリミットを決めるだけで、仕事の生産性というのは、

大きく変わってくるので、ぜひ実践してみてください。

 

長時間働けば、仕事ができるわけではなく、

集中する必要があるということです。
nbsp;

タイキの自由になるための特別講座のご案内

プレゼンテーション1
現在、初心者からでもネットだけで

月26万円以上稼げる方法をメルマガにて無料で公開しています。

 

さらに、アフィリエイト初心者のために

初心者が月10万円を確実に稼げるようになるための

 

教材(24800円相当)を無料プレゼントしていますので、

興味がありましたら、下からどうぞ。

>>プレゼントを受け取る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人について(About Me)

_1_navi_small

Author:タイキ (taiki)

低賃金ウェイターとしてブラックアルバイトで苦しんでいた日々を送るが、ベストセラー本の「ユダヤ人大富豪の教え」を読んだことがきっかけで起業を目指し始める。

大学で専攻していた経営学が「机上の空論」であることを悲観し、マーケティング、セールス、コピーライティング、リベラルアーツなどを猛勉強する。

そして上智大学に通いながらも、20歳の時に、ITビジネスで起業。

現在は、アメリカの最先端のマーケティングおよび行動心理学を土台にし、自分が書いた文章から、自動的に富を生み出す仕組み【不労所得)を構築するマネタイズライターとして活動中。

自分が書いた文章が興味⇒信用⇒行動と人々を心理誘導させるため、自分が働かずとも報酬が発生してしまう不労所得システムが構築されている。

このブログの目的は、学校で教えてくれない新時代のオンラインノマドビジネスを布教し、仕事やお金のことで悩む人を1人でも多く減らしたいという理念を抱いている僕のアウトプットの場所として活用しています。

座右の銘は、「学びて富み、富みて学ぶ」。

インプット→アウトプットを繰り返し、成長する日々を送っている。

ちなみに、

ΣΟΦΙΑ(sophia )とは、ギリシア語であり、意味は

「人を望ましい人間へと高める最上の叡智」(上質な知恵)

である。

このブログの情報も「sophia 」たらんことを意識して発信している。

”God helps those who help themselves.” 
(天は自ら助くるものを 助く)

I'm a Christian. This is my bible

働かない、怠けることで逆に収入が上がってしまう!?

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31

え?これが無料で(Free)

無料

Youtube

Facebook

おすすめ情報商材一覧

まだ買うな!