not read、not believe、not actの壁を超える方法。コピーライティング復習用

セールスレターを書く際に、意識していかなくてはならないものとしては

読み手のもつ3つの心理的な壁があります。

コピーライティングでは、Not read 、Not believe  Not act の壁と言われています。

読み手は、まずセールスレターを読まない、

読んでも信じない、信じても行動しない。、という壁があるわけです。

コピーライターやセールスレターを書く人は、まずこの3つの壁を超えるということを

意識して書いていく必要があります。

それでは、具体的にどのようにして壁を超えていったらいいのか

復習していきましょう。

1.Not read の壁を超える方法

・とにかくヘッドを強力にする

・サブヘッドとブレッドに、追伸に工夫をする。

・わかりやすい文章をかく

・「あなた」という単語をつかう

・読み手を強制的に巻き込む(インバルブメント効果)

GDTの法則・・・人が感情を動かされる9つの要素

G>D>T 強さ

G:time , effort , money (時間、努力、お金)

D : greed , lust , comfort (富、性欲、快適性)

T : scarcity , curiosity , controversy  (希少性、興味、反社会性)

わかりやすい文章を書く3つの方法

・イメージしやすい言葉を使う

・例を出す。

・文章のはじめと終わりに同じ話を持ってくる

・スムーズに文章を読ませる工夫をする

2.Not believe の壁を超える方法

・言葉を変えて3回主張する

・reason whyを徹底する

・社会的な証明を見せつける

・自信をみせつける

・ストーリーを上手く使う

・具体的な数字や言葉を使う。

・事実から徐々に自分の主張へ移行する

3.Not act の壁を超える方法

・Stimulant を強力にする

・ここをクリックしてくださいなどしてほしいことを明確にする

どうぞ、度忘れしたとき用の参考にしてください。

おそらくこれを読んでいるあなたは、ネットビジネス大百科を購入したのだと思います。

それは、なかなかよい選択だと思いますよ。

さらに、もっとコピーライティングの勉強をしたいと思ったらこちらの本を

おすすめします。

⇒ http://directlink.jp/tracking/af/1354048/QVu9XDIa/

音声もいいですが、書籍で体系的に深く学びたいという人もいるでしょう。その場合は

おすすめです。

タイキの自由になるための特別講座のご案内

プレゼンテーション1
現在、初心者からでもネットだけで

月26万円以上稼げる方法をメルマガにて無料で公開しています。

さらに、アフィリエイト初心者のために

初心者が月10万円を確実に稼げるようになるための

教材(24800円相当)を無料プレゼントしていますので、

興味がありましたら、下からどうぞ。

>>プレゼントを受け取る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です