アフィリエイトで稼ぐのは、嘘や詐欺でもない!ネットビジネスの流行

アフィリエイトで稼ぐのは、嘘なのか?

コピーライターのタイキです。

このようなブログを運営していると

アフィリエイトやネットビジネス、起業したいという人から

やまほどメールが来ます。

その中でもとりわけ多いのが

「ネットビジネスは本当に稼げるのですか?アフィリエイトで稼いでいる

という書き込みをみるのですが、あれは嘘ですか?」

といった質問をもらいます。

確かに、疑わしい気持ちはわかります。

僕も初めてネットビジネス(アフィリエイト)を知ったときは、

本当に稼げるのか?

詐欺ではないのか?

こいつは嘘をついているのではないか?

と疑問に思っていました。

普通に考えて、お金を稼ぐといえば、

就職しかないと思い込んでいた昔の僕はそう考えていたのです。

違和感を感じました。

日々、情報を収集していると

胡散臭い人もいれば、信用できる人もいることがわかりました。

彼らはこぞって、「これからの時代は、ネットビジネスがはやる」といっていました。

あまりにも多くの人がネットビジネス、アフィリエイトをおすすめしているので

違和感を持ちました。

なぜなら本当に詐欺ならば、ここまで多くの人に広がるはずがないからです。

詐欺だった場合は、ブログで

「アフィリエイトで稼ぐ」

とか言っている人はみんな詐欺師であるということですが、

僕には、アフィリエイトブログを作成している人

すべてが詐欺師だとは思わなかったです。

(もちろん胡散臭い人もいましたが)

そしてとある情報商材を購入し、

1日5時間かけて死にもの狂いでブログを作成した結果、

3か月目で月収20万円を達成しました。

このときから確信ができました。

これからは、ネットビジネスが主流になる

毎年、インターネットを使う人は増えてきていて

現在では、日本でも1億人以上の人がインターネットを使ってます。

つまり、インターネットには人がいるのです

ビジネスは、人がいる場所で行います。

人がいないサハラ砂漠なんかでは、商売はできないです。

今までは、大きく稼ぐためには、東京に出てビックになるとか

言われていましたが、それは人がたくさんいる場所のほうが

ビジネスは成功しやすいからです。

しかし、今の時代はパソコンでインターネットにつなげば

そこにはたくさんの人がいるのです。

インターネットでビジネスをすることができます。

つまり、わざわざオフラインで人がたくさんいる場所に移動しなくても

山奥のド田舎でネットにつなげば

そこには、1億人の人たちがいるので、そこで商売をすることができるのです

今の時代は、東京に出なくてもビックになれます。

ネットがあるからです。

ネットビジネスとかアフィリエイトは、胡散臭いという人も

結構いますが、あれはただインターネットを使ってビジネスを

しているだけです。

本質を理解すれば、胡散臭いものでも詐欺でもないことがわかります。

さて、今後はインターネットもさらに発展してくるでしょう。

これからネットが衰退してオフラインの時代に戻ることはまず考えられないですよね?

つまり、これからのビジネスはインターネットを使ったものが主流になります。

オフラインビジネスだけでは、限界があるのです。

駅前の本屋で地元民だけを相手にしている本屋と

ネットを使い、全国の人相手に販売している本屋では

どっちが稼げるかは言うまでもありません。

これからは、会社で労働することはなくなります。

個人がインターネットを使って稼ぐのが主流になります。

今は、まだ会社員として働くのが常識ですが

今後は、個人はインターネットで何らかのビジネスをして

稼ぐのが主流になるでしょう。

会社員として働くのは、ロボットと外国人と一部の落ちこぼれだけに

なるでしょう。

タイキの自由になるための特別講座のご案内

プレゼンテーション1
現在、初心者からでもネットだけで

月26万円以上稼げる方法をメルマガにて無料で公開しています。

さらに、アフィリエイト初心者のために

初心者が月10万円を確実に稼げるようになるための

教材(12800円相当)を無料プレゼントしていますので、

興味がありましたら、下からどうぞ。

>>プレゼントを受け取る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です