1. TOP
  2. タイキについて
  3. 個人的に人生にものすごくインパクトを与えたもの、事ランキング

個人的に人生にものすごくインパクトを与えたもの、事ランキング

 2017/04/04 タイキについて ライフスタイル この記事は約 7 分で読めます。

 

どうも、タイキです。春になりましたね。

就職した人、退職した人、進学した人。

 

色々いると思います。

春って環境も変わるし、新しいことを始めるのに、ぴったりの時期だと思います。

というわけで、今回は、個人的にやってみてもの

すごい人生にインパクトを与えたことについてお話ししますね。

 

 

 

1.読書

 

本のコスパは、半端ないです。成功者のノウハウが1000円かそこらで手に入ります。

本を読み始めたから、自己投資や勉強の大切さに気付かされました。

基本的に、私はビジネスにしろ、恋愛にしろ、ボディメイクにしろ、ファッションにしろ、格闘技にしろ、

新しいことを始める時は、本から入る派です。(笑)

理論をインプットしてから行動するようにしています。

なぜかっていうと、今までの人生経験で闇雲に行動するよりもそうした方が効率がよいということがわかっているからですね。

ところで、最近合気道を始めたのですが、御多分にもれず、本を買うところから始めました(笑)

 

2.ストリートナンパ

 

コミュ障非モテの冴えない人生を送ってきていた自分を変えるために、始めたストリートナンパ。

きっかけは、岡田尚也のTAVとMr.Xのアドバンスマインド。

さらに、The game のミステリーの本も購入し、万全の準備をしたにも関わらず、

声をかけられない地蔵状態(笑)。

仕方ないので、他のナンパ師の人と合流し、指名してもらいようやく声掛けができるように・・・

池袋駅構内にてぐるぐる回りながらナンパをしていました。

(今でも週2回でしています。合流希望は、お問い合わせからお願いします 笑 )

 

しかし、無視&罵声の嵐で心が折れかける・・・・

それを続けていたら、相当なメンタルが得られました(笑)

コミュ力UP、メンタル、女がまとめて手に入る最強の自己啓発。

ナンパで女をGETできるようになると、ものすごくセルフイメージが上がります。

ナンパした女をホテルに連れ込むと

「あ、俺実はめっちゃいけるやん!」と自信がついてきます。

しかも、道端で声掛けるだけなので、金もほとんどかかりません。

失うのは、自分の労力とメンタルだけです。(笑)

だから、男ならぜひともチャレンジしてみてほしいですね。

ちなみに、春の時期はナンパが成功しやすい季節ですね。渋谷で擦れた女ではなく、上京してきたうぶな子を狙いましょう

 

 

3.コピーライティング&マーケティング

 

インターネットビジネスを始めるにあたって、勉強し始めたのがコピーライティングとマーケティング。

この2つを学ぶことによって、集客して、商品を売る方法がよく理解できました。

またコピーライティングを学ぶことで、コミュニケーション力も上がるというおまけがついてきました。

 

人は、興味→信用→行動というプロセスを踏むと理解できて、

コピーやマーケティングを学ぶことで、ライバルとの差別化ということを深く意識するようになった。

 

 

4.語学

 

語学を学ぶということは、世界を広げるということです。

極端な話、英語が話せるようになるだけでも世界人口でいえば、約16億人の人と

コミュニケーションが取れることになります。

わたしも英語を勉強していて、あまりうまくはないですが、少しなら話せます。

といっても私の場合は、

「語学を学ぶということは、世界を広げるということです。」

とかっこいいことを言ったものの、、、

外国人をナンパする際に必要だからという下心満載の動機から英語の勉強をしているのですが(笑)

 

 

5.筋トレ

 

筋トレをすることで、体が大きくなり、自信もつくようになりました。

自分の外見と内面の両方を変えることができるというメリットがあります。

私は、筋トレを始めるようになってから、女性と話しても緊張しなくなるという体験をしました。

やはり、筋肉が余裕を生むようになっているのでしょうか・・・(笑)

筋トレをすることで、服もシンプルなもので決まるようになるし、女性受けも良いのでかなりおすすめです。それにがっしりした体型だと男からも一目置かれます。(笑)

男性ホルモンもどんどん分泌されるし、筋トレにはメリットしかないと思います。

 

 

6.ファッションセンスを磨く

 

「ファッションなんてどうでもいいだろ!」と思っていた時に、私はクラブへいったことでその考えを覆されることとなります。

エロいギャルとセックスしたくて、クラブにいってナンパしたことがあるのですが、まったく相手にされませんでした。

その理由は、ファッション。その時は普通の草食系大学生がするような服装をしていました。

知り合いのナンパ師からは、

「君は見た目がさわやかで優しそうだから、舐められているよ。だから服装で強さを出した方がいいよ。もっと悪い感じでいこうか。ファッションというのは、自分に合うものを着るんじゃない。自分に足りないものを補うための服を着るんだ」

と言われました。

 

彼曰く、私みたいに見た目が爽やかな草食系は、悪い男、強い男を強調する服装(レザージャケットとか)を着て、

逆に、顔がイカツイ人は、綺麗目なファッション(ジャケット、ネクタイ等)をすることで、

「強さと優しさ」というギャップを持つ魅力的な男に見せることができるとのことです。

 

それのアドバイスを聞いてからは、ワイルド系(?)の服装をし始めました。(EXILEっぽいファッションです)

ついでに、日サロにもいって肌を黒くしてからは、ギャルの反応が驚くべきほど良くなりました。(笑)

 

具体的に言えば、話しかけても無視されていた状態から、あっちからチラチラ見てくる状態になりました。

なので、目を合わせてアイコンタクトをしてから、声をかけると反応もものすごくよいです。

 

私「こんにちは!」

女「(笑)」

私「いや、何いきなり人の顔見て笑ってるの。お姉さん失礼すぎっしょ(笑)」

女「だってさ(笑)」

私「さっき目合っちゃたじゃん?目合いすぎたから、さすがに声かけちゃったんだけどさ」

女「意味わかんないから(笑)」

女「お兄さん、何やってるの?」

私「俺?退屈そうな顔している人に声かけて笑わせるボランティアやってるよ」

女「いや別に退屈じゃないし。何それ(笑)」

私「うわ、酷い。冷た(笑)。せっかく人見知りの俺が勇気振り絞って話かけたのに。」

女「絶対人見知りじゃないでしょ。人見知りの人がそんなことしないよ(笑)」

  ・

  ・

  ・

  ・

こんな感じで肌の色と服装を変えるだけで、ガンシカから容易にオープナーが成立するようになりました。「あ、やっぱ人って見た目なんだ」と強く実感できた瞬間です。

 

 

 

 

 

以上です。

これらの事は、自分の人生に大きなインパクトを与えました。

なので、もし余裕があれば、ぜひあなたにも取り組んでほしいなと思っています。

 

 

<会社勤めの日々にさよなら>

オンラインで手早く簡単に収入を得る道はもう開かれています。利益を生み出すニッチを生成し、何もしなくてもお金が勝手にじゃんじゃん入ってくる驚くほどシンプルな秘訣とは?

>>詳細はこちらをクリック

 

 

この記事のタイトルとURLをコピーする

\ SNSでシェアしよう! /

会社の奴隷を辞めて、自分独自の生き方をしよう。の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

会社の奴隷を辞めて、自分独自の生き方をしよう。の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 私が世に迎合するのを避ける理由。

  • 皆さん、元気ですか?僕は元気じゃないですが・・・

  • 人生に迷った時は、友人、恋人と縁を切って、会社を辞めてみよう。

  • 真面目な話。非モテ童貞は、出会い系でブスとセッ❍スすれば、次のステージへいける

  • 働くこと自体向いてないという人が社会で居場所を見つけて生きる方法

  • 絶望的に人生が面白くない人がおもろくない人生から脱出する非常識な方法