爬虫類脳 哺乳類脳 人間脳。3つの脳と欲望とコピーライティング

忘れずにクリックをお願いします



はい、こんにちは

タイキです。

今日は、人間の3つの脳と欲望について

話していきますね。

爬虫類脳 哺乳類脳 人間脳。について

実は、人間には3つの脳があります。

それが

爬虫類脳 

哺乳類脳

人間脳

です。

そして、人は普段、9割以上は爬虫類脳に支配されています。

「俺は常に自分で考えて意識して決断している!」

「だから、立派な人間様だろ」

とあなたは思っているかもしれませんが

実は、そんなことはなく

爬虫類脳に支配されています。

爬虫類脳は、動物の本能であり、

特徴としてとにかく

短期的快楽を求めるのが爬虫類脳です。

・あの子とやりたい

・目の前にある肉を食いたい

・宿題があるけど、今はやりたくない

・今すぐ、頭が良くなりたい

など短期的快楽を求めるのが爬虫類脳です。

基本的に、人は爬虫類脳に支配されているので

ほっとくと勝手に短期的快楽を求めるようにできています。

なぜならそれが本能だからです。

5000年以上前の有史以前は、人の平均寿命なんて

25歳くらいでした。

すぐに死にます。

だから、短期的な快楽を追い求めなければいけなかったのです。

この時代は、

女を見つけたらレイプして妊娠させる

肉を見つけたら、腹いっぱい食べる

クマを見つけたら全力で逃げる

など生きるために必要だったのです。

平均寿命が25歳くらいなので

そんな時代に

「あの子のことを知ってからではないとセックスできない」

とか言ってられないですよね?

とにかく、子孫を残すことを考えていたと思います。

肉を見つけたら

「今は、ダイエット中だから腹八分でいい」

とかわけのわからないこと言ってたら死んでしまいます。

次に飯を食えるのがいつなのかわからないからです。

このように、とにかく生きるために短期的な快楽を

追い求めるようにできているのが本能です。

昔はそれでよかったのですが、今はそれではまずいというか

生きづらくなっていると思います。

今の時代は、短期的快楽を追い求めるより

長期的快楽を追い求めた方が成功できるようになっています。

例えば、自己投資に時間をかけるのが長期的快楽を求めての行動ですね。

ほとんどの人が自己投資を嫌がるのは、それが短期的に快楽を

与えてくれないからです。

ほとんどの人が、まず自分が爬虫類脳に支配されていて短期的快楽を

求めるようにできていることすらわかっていません。

それゆえに、長期的快楽としてもたらされる成功を手に入れることが

できないのです。

まずは、自分が短期的快楽を求めるようにできている爬虫類であること。

そして

この世の中で成功するには、長期的な快楽を求めることを意識することです。

そうすれば、うまくいきます。

要するに、成功したければ

本能に抗えということです。

短期的快楽ばかり求めて生きるのは、昔ならよかったのですが

今は、得策とは言えないでしょう。

爬虫類脳とコピーライティング

そして優れたコピーライターは、この爬虫類脳を上手く使います。

短期的快楽をセールスレターでも与えて、そして商品を手に入れれば

いかに、短期的快楽を得ることができるか表現するのです。

これにより、人は本能により商品を求めてしまいます。

人は、そもそも短期的快楽を求めるようにできているので

そこを上手くついていけばいいのです。

特に、Mr.Xや村上むねつぐさんらは、これを意識しているようです。

タイキの自由になるための特別講座のご案内

48112177_624

現在、初心者からでもネットだけで

月26万円以上稼げる方法をメルマガにて無料で公開しています。

さらに、アフィリエイト初心者のために

初心者が月10万円を確実に稼げるようになるための

教材(12800円相当)を無料プレゼントしていますので、

興味がありましたら、下からどうぞ。

>>プレゼントを受け取る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です