リスクリバーサルとは?マーケティング、コピーライティングにおける戦略

コピーライターのタイキです。

マーケティング、コピーライティングにおけるリスクリバーサルという

言葉があります。

何となく意味が分かるものの正確には理解していないという場合が

ほとんどです。

今回は、マーケティング、コピーライティングにおけるリスクリバーサルについて

お話していきます。

リスクリバーサルとは?

一般的に、マーケティング、コピーライティングで使われている

リスクリバーサルとは、保証のことです。

商品購入の保証でお客が商品を買うリスクを無くすことを

リスクリバーサルといいます。

なぜ商品購入のリスクをなくすのかというと

お客はリスクがあると商品を買わないからです。

・自分には難しそう

・自分には時間がない

・お金がない

・モチベーションが持続しなさそう

・詐欺だったらどうしよう

様々な理由をつけて行動しません。つまり、商品、サービスを購入しません。

だから購入の後押しとして保証を付けて見込み客の購買を後押ししてあげるのです。

巷のマーケッターは、

リスクリバーサルとは、返金保証のことを思い浮かべる

人が多いですが、実はそれだけではありません。

あくまで返金保証は、リスクリバーサルの1つ。

「お金を失うかも・・・」という理由以外に

見込み客がリスクを感じていることはたくさんあります。

例えば、僕は先日USBを購入しました。

予備のデータを保存するためです。

「壊れたら返金します!」

こんなことを言われたらまず買わないです。

なぜならこちらが感じているリスクとは、USBが壊れて

保存したデータが飛ぶことだからです。

金を失うことではありません。

だからUSBを買うお客が一番感じているリスクは、お金を失うことでなく

保存していたデータが飛ぶことです。

だから会社側がそのリスクをとって

「USB完全保証!3年間」

とかつけてくれると安心して買うわけです。

お客にとって一番のリスクを取り除く

リスクリバーサルとは、お客にとっての一番のリスクを取り除くのです。

もちろん、その他のリスクも取り除けるならば取り除いた方がいいですが、

先ほどの

「USBが壊れたら返金します!」

とか言われてもこちらは困るわけです。

・時間

・金

・評判

・プライド

・労力

見込み客は様々なものを失うことを恐れて行動しません。

彼らが一番リスクに思うことを取り除いてあげるのです。

「USBが壊れたら返金保証します」では意味がないのです。

タイキの自由になるための特別講座のご案内

プレゼンテーション1
現在、初心者からでもネットだけで

月26万円以上稼げる方法をメルマガにて無料で公開しています。

さらに、アフィリエイト初心者のために

初心者が月10万円を確実に稼げるようになるための

教材(24800円相当)を無料プレゼントしていますので、

興味がありましたら、下からどうぞ。

>>プレゼントを受け取る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です