不幸な人生を変える方法。不幸すぎる人生を幸福へ

こんにちは、タイキです。

今日は、不幸な人生を変える方法、すなわち

人生不幸ばかり!不幸すぎるだろ・・・と

思っている方に、幸せな人生に変える秘訣を

教えていきます。

まず、あなたに認識しておいてほいしことは、

幸せも不幸も人間が作り出したものである

ということです。

いや、そんなことない。絶対的な幸せがある

とか思っている人とかいるかもしれませんが、

例えば、同じ状況でもそれをプラスにとらえるかマイナスにとらえるか

でも人によって異なりますよね?

例えば、テストで80点を取ったとしましょう。

ある人は、「80点も取れるなんて俺は凄い」と思っていますし、

ある人は、「失敗した。80点だ・・・」と落ち込み始めるのです。

80点を取ったという「事実」をどのように「解釈」したか

という点に注目してください。

プラスに解釈したか、マイナスに解釈したか

そういう違いがあります。

当然ですが、プラスに解釈できるのは、本人がそう思っているからであり、

マイナスに解釈してしまのは、本人がそう思うからです。

80点という事実に「解釈」を付けて勝手に

喜んだり、泣いたり、怒ったりしているのが人なのです。

これと一緒で人生においては、嫌なことも良いことも起きません。

すべての出来事は中立でそれを人が勝手に解釈しているだけです。

となるとすべて感情をコントロールし、

事実をプラスに解釈していけば、

幸福になることはできます。

「俺は不幸だ!」と思っている人は、

80点という事実をマイナスの方向にとらえすぎているだけなのです。

「そんなバカな」と思うかもしれませんが、

極論を言えば、とある一人の人間が死んで喜ぶのもいれば、

悲しむのもいるのです。

社長が死んで喜ぶ、役員や株主もいれば、

悲しむ家族もいます。

あるのは、すべて「事実」だけです。

そこにどのような解釈をするかどうかで

不幸にも幸福にもなれるのです。

とはいえ、自分から好き好んで「不幸になりたい」

なんて連中は、カルト教団くらいです。

ほとんどの人が幸せになりたいと思っているでしょう。

それは、今すぐに今日からでも達成することができます。

なぜならそれは、物事の見方であり、解釈でもあるからです。

自分が不幸になる習慣があるのも事実ですが、

「自分の不幸にしない習慣」というのがあるのもまた事実です。

この

「自分を不幸にしない13の習慣」という本では、

そういった自分を不幸にするような習慣から解放され、

自然と幸福な人生を送れるようになる方法について語られています。

自分を不幸にしない13の習慣、今なら無料!

通常価格は、1300円ですが、今ならテストマーケティング中ですので

無料で手に入れることができます。

日本における第一人者である小川忠洋が、
わかりやすい言葉で解説する、

サイコ・サイバネティクスの
入門書とも呼べる書籍
「自分を不幸にしない13の習慣」が、
新装版として発売されました。

今なら、通常1300円が、
なんと無料(送料・手数料550円)です。

>>今すぐ幸福な人生になる

サイコ・サイバネティクスは、
全世界で3500万人が体験し、
多くの著名人にも影響を与えました。
・フランクリン・ルーズベルト元米国大統領
・エレノア・ルーズベルト夫人
・画家、サルバドーレ・ダリ
・ジム・ブラウン(偉大なNFLランニングバック)
・メジャーリーグ選手、NBAのスーパースター選手、多数
・自己啓発の大家、ジグ・ジグラー
・全米トップクラスのパフォーマンスコーチ、リーミルティア
・こころのチキンスープ著者、マーク・ビクターハンセン
・世界No1コーチ、アンソニー・ロビンス
・億万長者メーカー、ダン・ケネディ
などなど、、、
もし、これらの著名人たちと、
同じマインドセットをあなたが持つことができたら、
あなたのビジネスは、仕事は、
プライベートはどうなるでしょう?

>>今すぐ幸福な人生になる

追伸
いつまでも無料(送料・手数料550円)でこの書籍を
ゲット出来る訳ではないので、
先送りせずにチェックする事をおすすめします。
>>今すぐ幸福な人生になる

追伸2

今回、僕の言っていることが良く理解できなかった場合は

この本を読んでみることをお勧めします。

それだけ多くの人は、80点に対してネガティブな評価をして

自分から不幸へなっているのです。

この理論を詳しく知ることで人によっては、180度人生が変わると

思いますし、逆に知らないとこのまま死ぬまでネガティブで不幸な人生を

歩み、老人ホームでも悩み続けていくはめになるでしょう。

>>今すぐ幸福な人生になる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です