お金に価値はない!下がるとか上がるとかないです。

はい、こんにちはタイキです。

今日は、

お金には価値がない!

ということに関して述べていこうと思います。

お金には価値なんてありません。

お金はそもそも資産ですらないです。

お前何言ってんだ!?

とあなたは、思うかもしれませんが、

少し冷静になって僕の話を聞いてください。

「お金に価値はない!」理由とは?

そもそもお金というのは、何なのかというと

それは単なる物を手に入れるための紙です。

昔は、物々交換をしていたのです。

人参とトマトを交換ですね。

そのうち、物々交換ではあまりにも面倒なので

お金というものが登場しました。

お金は、あくまで物と物を交換するという目的があって

誕生したただの紙切れです。

つまり、ただの道具でしかないわけです。

・ご飯を食べれる

・服が買える

・家に住める

こういうことをしてくれるただのツールに

すぎないのがお金です。

お金自体に、価値はないです。

価値があるのは、お金ではなく、

お金を使って手に入れようとしているものですね。

だからお金そのものに価値なんてないんですよ。

あんなのは、ただの紙切れです。

お金に価値があるのは、

金本位制で金と紙幣を取り換えられる時代のみです。

今は、管理通貨制度で不換紙幣なので

紙幣と金を交換することができません。

つまり、今はお金には価値はありません。

昔の金と紙幣を変えられる時代ではありません。

今は、国の信用で紙幣を発行しているだけです。

国が破綻すれば、信用もくそもないので

紙幣の価値も0です。

金本位制の時代はお金=金に変えられるものとして価値があったのですが、

不換紙幣になってからいつの間にか、お金に価値はなくなりました。

しかし、この世の全員がそういう風に気付いてしまうと

お金の存在する意味がなくなるので、

政府や銀行家にとってもそれは、困るので

お金そのものに価値があると洗脳しているのです。

彼らは、大衆にお金に価値があると洗脳させています。

そしてお金を追い求めてさせます。

しかし、そもそもお金自体に価値はないので

お金を求めたところで金持ちになれるはずがないのです。

価値のないものを求めても意味はないです。

求めるべきは、お金ではなく資産です

ちょっと待て!お金=資産だろ?

と思ったでしょうが、

違います。

お金は資産でもなんでもなく、

先ほど言いましたように、価値のあるものを交換する

仲介をするツールのようなものです。

資産とは、価値が増えていくものです。

例えば、株式、知識、不動産などですね。

これらは、価値を増やしてくれるものです。

知識があれば、ビジネスで新たな価値を生み出すことも

できますよね?

だからこれは資産です。

資産家は、お金を持ちたがりません。

お金を資産に変えようとあらゆる手段を使います。

お金を手に入れるとそれを資産に変えようとします。

これは、彼らがお金自体に価値はないと思っているからです。

資産を増やすには、

ツールとして金を使うときに、その対価が

払った価値があるか、および将来的に価値を生み出すかで判断するのです。

払ったものが、価値のないものならば、貧乏になりますし、

価値のあるものならば、自然に資産家になっていきます。

価値のないものに金を払っていると、貧乏になりますし、

価値を生み出すものに金を払えば、資産家になっていきます。

価値を生み出すものとは、資産であり、

資産とは、

知識、株式、不動産、などです。

以上。

タイキの自由になるための特別講座のご案内

48112177_624

現在、初心者からでもネットだけで

月26万円以上稼げる方法をメルマガにて無料で公開しています。

さらに、アフィリエイト初心者のために

初心者が月10万円を確実に稼げるようになるための

教材(12800円相当)を無料プレゼントしていますので、

興味がありましたら、下からどうぞ。

>>プレゼントを受け取る

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメント

  1. […] 用元-お金に価値はない!下がるとか上がるとかないです。 | コピーライター@タイキのブログ。Copywriting for unearned income […]

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です