アメーバキングの特典レビュー アメブロ自動集客ツール

はい、こんにちはタイキです。

僕が以前から密かにおすすめしていたアメブロ

自動集客ツールのアメーバキング2ですが

特典を付けようと思います。

この手のツールは、手に入れただけではうまく使えないのです。

やはりそれをサポートする情報がなければ無駄になることも

結構あります。

アメーバキング2は、アメブロでの自動集客ツールです。

自動いいね、ペタ、読者登録、バックアップ機能など

充実した要素がてんこ盛りです。

アメーバキングの効果的な使い方

ツールだけでは稼げないのですが、

このアメーバキングを具体的にどのように使っていくかというと

まず、ワードプレスとアメブロの連動機能を使います。

ddcfccf

ワードプレスに投稿した記事が、アメブロにも自動的にミラー投稿

されます。

え?それは、コピペでSEOが・・・・

と思われるかもしれませんが、このアメブロに投稿された

ミラー記事は、コピペ扱いにはなりません。

ワードプレスのプラグインとアメーバキングの機能により、

ワードプレスの記事がアメブロに表示されているだけです。

つまり、コピペコンテンツの対象となりません。

その代わり、アメブロに投稿されているミラーコンテンツは

ワードプレスのものですので、アメブロをSEO対策として使うことは

できません。

SEOは、ワードプレス

アメブロ集客は、アメーバキングを使い、ミラーコンテンツのアメブロ

と分けていく必要があります。

少し面倒だな・・・と思われたかもしれませんが

こちらの方がリスクが少ないのでいいと思います。

このアメーバキングでもブログのバックアップと復元機能は

ついていますが、

もし、長期間のSEO対策で強くなったアメブロが

一瞬でけされたら最悪ですよね?

だから

ワードプレスに投稿⇒アメブロにミラー投稿

という仕組みを利用して

ワードプレスでSEO集客

アメブロでアメブロ集客

をしていくのが最も効率的でリスクがないのです。

これをアメブロだけにすると、ブログが消されたとき

苦労したSEO対策の時間を悔やむことになります。

(ブログ記事自体は、直ぐに復元できますが、SEO的な強さは最初に戻ります)

というわけで、

アメブロ集客はSEOを無視してアメーバキングを使い、

自動ペタといいね、を活用していくことになります。

アメーバキングは、導入するべきか?

結論からいうと、導入するべきです。

ネット集客に悩んでいる人は。

ただ、先ほどもいいましたがこれを使う場合は、

アメブロだけでなく、ワードプレスも使った方がいいので

アメブロだけでやりたいとかいう無茶なことはよしてください。

必要なものは、

・アメブロ

・ワードプレスのブログ

・メルマガ

です。

これらがある、またはこれから作れば

これにアメーバキングを導入していくことで効率的に

稼いでいくことができます。

月額2980円で自動いいね、ペタ、読者登録、コメント

ブログの復元とバックアップができます。

1日にペタは、500

いいねは、300まで

自動化することができます。

仮にこれを手動でやったとしたら

いいね、1ペタに5秒かかるとしたら

800×5=4000(秒)

4000秒、つまり1時間6分40秒もかかります。

こんな生産性のないことで1時間も使うほど馬鹿らしいことは

ないですよね?

ですので、こういうのは、ツールに任せてあなたは、利益を生み出す仕組みを

作ることに集中していればいいのです。

アメブロ集客をするには、もはやないと時間が無駄になってしまうので

費用対効果の面でも導入しておくべきです。

1日に、ペタ、いいね合わせて800人の人を集客できます。

1か月で24000人です。

これらの人に、商品が1つ売れれば、2980円などすぐに元が取れます。

赤字になることはまずないので安心してください。

アメーバキング特典

さて、僕からアメーバキングを購入してくださった方には

特典をつけています。

1.アメブロマーケティング

2.稼げるブログ講座

3.リストどり用のコンテンツ無償提供

今のところは、これらなどです。

コンテンツは、これから追加していく予定です。

refdgre

既にアメーバキングをお持ちの方は、決済日の前日に解約して

このページから購入しなおしていただければ、

僕の特典を受け取ることができるのでお得です。

>>アメブロ集客をツールにやらせる

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です