苫米地英人さんは怪しいが、洗脳して信者を作るのが上手い。

この記事は3分で読めます

part_03_ph

 

コピーライターのタイキです

 

苫米地英人さんという起業家がいます

 

彼は、世間でも割と有名な情報起業家(インフォプレナー)です

 

本を出版、

情報商材を販売

高額セミナー

 

等、彼がやっていることは情報を売っていることですので

情報起業家(インフォプレナー)であるということです

 

彼のマーケティングは、

 

本を出版

無料プレゼントでリストを取る

そのリストに情報商材や高額セミナーを販売する

 

というので成り立っています。

本田健さんと同じですね

 

つまり、熱狂的な信者のみが苫米地英人さんの高額セミナーに行くため

批判が起きにくいのです。

 

熱狂的でないファンは、本を買ったり、情報商材を買うくらいで収まります。

 

情報商材やセミナーのセールスレターがしょぼくても

ブランディングができていれば、ファンは買うのです

 

その典型例です

 

 

正直に言って苫米地英人さんの情報商材や高額セミナーのセールスレターは

初見の人には、まず売れないほどひどいものです。

 

苫米地英人という人物を知っていてなおかつファンである人物だけに

買わせたいという意図が見えます。

 

単に、フォレスト出版に優秀なコピーライターがいないというだけかもしれませんが

お客様の声もないですし、セールスレターも上手くはありません。

 

ですので、結果的に初見の人は、買わせないようになっています。

 

狙ってやっているのかはわかりませんが、

変な人に買わせないで熱狂的なファンだけに買わせていることになります

 

 

ここで選別されていきます。

 

そして高額な情報商材やセミナーを買ってくれた人に対して

仕込みを始めます。

 

具体的には、洗脳します

 

 

テクニックはいろいろあるのですが、

 

苫米地英人博士のよく使う手法として

 

・選民思想

・権威

・共通の敵を作り上げる

・恐怖を煽る

・メシア到来

 

などがあります。

 

面倒なのでここでは、詳細は説明しませんが、

気になるなら調べてください。

 

これらのテクニックを使うことが多いです。

 

特に本では、よく使われていますね。

 

感情を動かすようなことを言って、読者のIQを下げて

煽ったりします。

 

 

これにより、信者というものが出来上がります。

 

洗脳というのが悪いとは思いませんが、

彼は洗脳のプロです。

 

怪しいと感じたらあまり関わらない方がいいでしょう。

 

洗脳を勉強したい人が高額セミナーに参加するのはいいと思いますがね(笑)

追伸
新Video:

10年後食える仕事、食えない仕事
 
>> ビデオを見る

twsh-site2

 

このビデオでは、政府の統計データや
オックスフォード大学の調査結果など、
複数の信頼できる情報源を元に、

 

・10年後にどんな仕事をしている人が
 食えなくなってしまう可能性が高いのか?

 

・あなたの仕事を食えないものしてしまう
 3つの大きな原因

 

・そして、どんな仕事をしていれば食いっぱぐれることなく、
 しかも、収入を大きく増やすことができるのか?

 

ということをお話します。
 
 
>> ビデオを見る

 

もちろん、これは10年後の話です。

ですので、100%当たるとはいえません。

ですが、これからお話する内容は、
統計データに裏付けられものです。

 

そして「ある仕事が食えなくなってしまう」という兆候が
すでに現実になっているものについてお話します…
 
 
>> ビデオを見る

 

もし、あなたがこの仕事を今しているなら10年後は

家族もろとも家を追い出されてホームレスになっているかも

しれません・・・・

今のままでは危険です!

今すぐビデオを見てください

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. ヘッダー2
  2. gatag-00008752
  3. Green19_taisyoku20141123133801500-thumb-1192x800-5724
  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

このブログの管理人について(About Me)

_1_navi_small

Author:タイキ (taiki)

低賃金ウェイターとしてブラックアルバイトで苦しんでいた日々を送るが、ベストセラー本の「ユダヤ人大富豪の教え」を読んだことがきっかけで起業を目指し始める。

大学で専攻していた経営学が「机上の空論」であることを悲観し、マーケティング、セールス、コピーライティング、リベラルアーツなどを猛勉強する。

そして上智大学に通いながらも、20歳の時に、ITビジネスで起業。

現在は、アメリカの最先端のマーケティングおよび行動心理学を土台にし、自分が書いた文章から、自動的に富を生み出す仕組み【不労所得)を構築するマネタイズライターとして活動中。

自分が書いた文章が興味⇒信用⇒行動と人々を心理誘導させるため、自分が働かずとも報酬が発生してしまう不労所得システムが構築されている。

このブログの目的は、学校で教えてくれない新時代のオンラインノマドビジネスを布教し、仕事やお金のことで悩む人を1人でも多く減らしたいという理念を抱いている僕のアウトプットの場所として活用しています。

座右の銘は、「学びて富み、富みて学ぶ」。

インプット→アウトプットを繰り返し、成長する日々を送っている。

ちなみに、

ΣΟΦΙΑ(sophia )とは、ギリシア語であり、意味は

「人を望ましい人間へと高める最上の叡智」(上質な知恵)

である。

このブログの情報も「sophia 」たらんことを意識して発信している。

”God helps those who help themselves.” 
(天は自ら助くるものを 助く)

I'm a Christian. This is my bible

働かない、怠けることで逆に収入が上がってしまう!?

%e3%83%97%e3%83%ac%e3%82%bc%e3%83%b3%e3%83%86%e3%83%bc%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%b31

え?これが無料で(Free)

無料

Youtube

Facebook

おすすめ情報商材一覧

まだ買うな!